~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



【自宅での尿検査】 ~驚きの結果~

b0087891_14223470.jpg
6/14の記事で、春之進の糖尿病の管理として、
自宅で「尿試験紙」でのチェックをすることになったとお伝えしました。



6/15から3日間、①9:00②15:00③21:00の各3回、検査をしました。

b0087891_210560.jpg
※縦軸が試験時刻、横軸が尿糖(ブドウ糖)の数値です。

インシュリンは、毎朝食事の直前に注射しています。今まで、6単位(=0.06ml)を注射しており、体重の割りに多いとのことで、尿試験紙でチェックし、インシュリンの適正量を見直すための検査です。
毎朝注射しているので、注射前の朝9:00の数値が高く、注射後6時間の15:00が低く21:00の数値が高いという傾向になるはずです!

となるはず・・・ですが、3日ともバラバラ。。しかも数値も違いすぎる・・。

尿糖(ブドウ糖)の目標値は、100(mg/dl)以下です。
1日目以外は高過ぎです(号泣。。)
飲水量は、6/15=250ml、6/16=300ml、6/17=500ml(!)・・でした。
(体重4.2kgなので、4,200×0.05=210mlが、およそ適量です。)

1日目の6/15は、インシュリンは今までと同じ6単位でした。この日は数値(水色)が低かったので、2日目(6/16)は少し減らして5.5単位にしました。
あらららら・・・。 
目標値の5倍、5倍、15倍という、とんでもない数値になってしまいました。。
今までも、「インシュリンが足りていないな・・」と感じることがありました。
それは、飲水量と尿の回数・量・色で判断できます。

この日は飲水量は前日とさほど変わらず、また排尿量・回数もさほど変わらなかったのです。しかし、数値は全然違いました・・。

これには驚きでした。

今まで、自宅では多飲多尿の様子からしか判断していなかったので、それではしっかり管理できていないことが判りました。
3日目はインシュリンを6単位に戻しましたが、数値は終日高く・・。
多飲多尿だったので、3日目はインシュリンが足りていないことは判りました。

先日、糖尿病の検査に病院へ行った時の血液検査では、インシュリン注射から5時間後(3~6時間後が一番効いている時間)で、血糖値は88でした。正常値が100~120くらいですので、「少し低いかな・・」と先生がおしゃっていました。
(今までの血糖値の管理目標は150mg/dl)
同時に行った尿検査では陰性(試験紙の変化なし)でした。

「血糖値が低く、尿糖が陰性」だった通院時と、1~2日目(多飲多尿が明らかな3日目を除き)との、春之進を見た感じの違いが判りません。。
なのに、尿に出るブドウ糖の数値は全然違います・・。
尿に糖が出るということは、血糖値も高いということになります。

今まで多飲多尿の様子から「大丈夫」と思っていた日も、実は血糖値が高い日があったのでしょう。。
糖尿病は血糖値の管理がとても重要で、うまく管理できないと、病気が進行するばかりでなく、いろいろな合併症を併発する可能性が高くなります・・。

同時に検査したケトン体は↓
b0087891_361562.jpg
※目標は、陰性です。(グラフでは0になる) 

これを見ると、多飲多尿だった3日目の朝晩は数値が高くなっています。
多飲多尿の症状は、ケトン体の数値と関係が深そうです。
(今度先生に聞いてみます。)


自宅での尿検査で、見た目(多飲多尿)だけでは、状態の判断が正確にできていないことが判りました。
この例は、糖尿病についてのことですので、全ての病気に言えることではないかもしれませんが、「見た感じ」だけの判断は危険という気がしました・・ 
(どうすりゃいいのでしょう・・)


※初めてご訪問頂いた方は、カテゴリの「ブログの概要」へお進み下さい。

より多くの飼い主の方にご覧頂きたいため、下記ランキングの順位をもう少し上げたいので、ご賛同頂ける方は、クリックのご協力お願いします。
            人気ブログランキング【ブログの殿堂】  ペットブログランキング
[PR]
by harutsuku | 2006-06-18 03:25 | 春之進
<< 【レシートの記憶】 【飼い主が知識を持つ必要性】 >>



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析