~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



【思うこと・・】
※本日(6/23)の私の更新は、夜になると思います。
  ランキング、お陰様で上位で、新規のご訪問者様が多いです。
  クリックのご協力、ありがとうございます。     haru


昨日、ぷりんちゃんの供血のお願い記事を書いたところ、「自分の子は条件に当てはまらないけど、呼び掛けてみる」というコメントを頂いた方がたくさんいらっしゃいました。ありがとうございます。ぷりんママさん、お友達のtubutabuさんにも、そのお気持ちは伝わったと思います。
※お詫び:tubutabuさんのテキストリンクがぷりんママさんのブログになっていました。。お詫び致します。(6/22 23:54)

----------------------------------------------------------------
                【緊急!! 供血のお願い】
b0087891_602693.jpg
                  〔闘病中のぷりんちゃん〕


    下記条件に当てはまる方、是非、宜しくお願い致します。

    1)10kg以上、健康、予防接種を受けている子
    2)横浜市南区の病院へ来て頂ける方

         ご協力頂ける方は、[供血の輪]までお願いします。
----------------------------------------------------------------


乙音は最期の2日間、大学病院で輸血をしました。
血糖値が50を切り、TP(血漿総タンパク)とCaの値が低く、それだけで生命に危険があったため、緊急処置として輸血をしたのです。
1度では状態が良くならず、2度の輸血をしました。
大学病院ですので、幸いにも輸血に困ることはありませんでした。

大学病院での最初の診察の際、自宅へ戻った後(大学病院で緊急治療ののち、退院できる予定だった・・)も輸血を続けなければならないと先生から言われ、地元の掛かり付けの先生にすぐ電話で相談しました。
人間のように輸血用の血液は簡単に手に入ると思っていましたが、「健康な10kg以上の子から採取するしかない」と言われ、「それは大変だ・・」と思った記憶があります。

動物診療は、人間と同じにいかない例のひとつだと思います・・

b0087891_5155173.jpg
                      〔↑作:妻〕

私のブログで呼び掛けても、まず最初に伝わるのはここに来て下さる方だけです。
毎日100人超えの方が来て下さいますが、今回のように、緊急でしかも条件が厳しいような場合、来て下さる方の中に、条件に該当する方が含まれる確率は非常に低いでしょう・・
「何とかしてあげたい」と思っても、果たしてお役にたてるのか・・。

・・・願うしかありません。

この社会、「繋がり」が大きいことで、救われる命というものがあると思います。
「難病の子(人間)の手術を海外で受けるための募金」について、TVのニュースなどで報道されることがありますが、どのケースも直ぐに募金や支援が集まって、無事手術を受けることができています。TVというメディアに載せることで、何千万人もの方がその事実を知り、助けて下さる方が集まってくれます。地元だけで支援活動していたのでは、手術を受けるのに必要な費用(数千万~億と言うお金)はすぐになど集まらないでしょうね・・。
そういう点で、TVを始めとするメディアの力は偉大だと思います。
それだけに、「有益な情報」と「事実」を流して欲しいものです・・。

これは確率の問題だと思います。
どのくらいの方に知ってもらうかが、別れ道なのだと思います。

私がランキングサイトに参加しているのは、順位を競うのが目的ではありません。
上位になれば、「反応があった」という点で嬉しいのは確かですが、順位よりも「どれだけの方が見て下さったか」をいつも気にしています。残念ながら上位にいないと、見て下さる方も少なくなりますが・・。

私がブログで乙音のことを書き始めた当初、「乙音の生きていた証を残したい」と言う気持ちの方が、「この経験を他の子に生かして欲しい」という気持ちより大きかったです。
悲しみに暮れ、乙音に想いを馳せる毎日でしたから・・。
今は悲しみも癒えてきて、そして今回のぷりんちゃんの「供血」の呼びかけをしてみて、「もっとたくさんの飼い主の方に見て欲しい」と思う気持ちが、より強くなりました。

「私のブログを読めば良い」などと、思っているわけではありません。
大したことも書けず、日々、「何かお役に立ったかなぁ・・」と思っています。
役に立っていないことの方が多いと思います。。
ですが、ブログで情報を流し、その目的(今回は供血)を早急に果たすためには、「どれだけ沢山の方が見て下さるか」が問題になります。
ここに何千、何万の飼い主の方が毎日訪れて下さっていれば、今回の件も、すぐに条件を満たす子が見つかったかもしれません。
分母が大きい(確率が高くなる)ですから。。


以前、「闘病記を書き終えたら、このブログをどうしようかと思っている」と書きました。「乙音の生きていた証」を残すだけでしたら、書き終えたら一旦完結でいいと思っていました。

闘病記を書き終えたら・・・
その後は、いろいろな情報を書いたり、今回のような「呼び掛け」をするようにしていきたいと思います。別のブログで始めようかとも思いましたが、このブログで頂いた、皆様のコメントを読んで頂くことも重要だと思いますので、このままここで続けていこうと思います。

今、朝5時ですが(苦笑)、夜が明けて、外で鳴く鳥の声を聞きながら、
そう決めました。

皆様、今後とも宜しくお願いします。

b0087891_517918.jpg
                 「あたちからもおねがいです」


※初めてご訪問頂いた方は、カテゴリの「ブログの概要」へお進み下さい。


よりたくさんの方にご覧頂くために↓クリックご協力お願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】  ペットブログランキング  ブログランキング  愛犬ブログランキング
[PR]
by harutsuku | 2006-06-22 05:24 | e.t.c.
<< スクープです!!~ 乙音ママの... 【緊急! ~供血のお願い~】 >>



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析