~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



【神経の病気について ~てんかん(2)~】
※この記事は、「二歩先をゆく獣医さん(坂本徹也著)」他、を参考にしています。

症候性(原因疾患がある場合)てんかんについて。

  「真性てんかんの場合は、数分程度の発作の後はケロッとしている」のに対し、
  「症候性の場合は、他の異常行動や他の症状が現れる」

↑このことから症候性てんかんの疑いが強い場合、原因疾患を突き止めねばなりません。
血液検査でのCa値と血糖値、そしてレントゲン・エコーでの腫れものの有無の確認は、たいがいの動物病院で行える検査です。
これらの検査で異常が見つからず、てんかんその他の症状の改善が見られない時、脳の異常が考えられるようです。
脳の異常⇒脳腫瘍、ジステンパー脳炎、肉芽腫性脳炎、壊死性髄膜脳炎・・などです。
中でも多いのは、「脳腫瘍、ジステンパー脳炎」とのこと。


《脳腫瘍》

脳腫瘍は、CTやMRIによる画像検査が必要になるので、それらの設備のある大学病院を紹介して頂くしかありません。。
治療は、外科手術、放射線治療、投薬(抗がん剤)治療。

手術できるかできないかは、当然ながら腫瘍の位置などによりますが、概ね

  手術できる場合⇒側頭部の表面、後頭部、小脳などにできている
  手術できない場合⇒脳の奥深くにあるのも、癒着の酷いものなど

・・・とのこと。
手術できなければ、放射線治療や投薬治療になってしまいます。

余談ですが・・
今年亡くなった私の親族は脳腫瘍だったのですが、ガンマナイフでの放射線治療を行い、一時は腫瘍が消えたり小さくなったりと、効果はありました。
動物に応用しているかどうかは不明です。

手術で幸いにも病巣を摘出できた後、再発防止のための放射線照射をすることもあるようです。   


《ジステンパー脳炎》

ジステンパーウィルスが脳に入ってしまった場合とのことです。
この場合は、MRIでも何も判らないそうです。
MRIでも判らないとなると、「原因不明」で終わってしまいそうですが、実は「ジステンパー脳炎だった。。」なんてこともあるようです。
ジステンパーウィルスの「抗体検査」をすればすぐに判るようです。
掛かり付けの病院でもできる検査ですね。

ジステンパー脳炎の恐いところ・・
「ワクチン接種をしたからといって防げるわけではない」・・ということです。
ワクチン接種によって体内に抗体ができるので、普通のジステンパーであれば発症しないようですが、ジステンパー脳炎の場合、脳に入り込んでしまうジステンパーウィルスによるものとのことです・・
脳は、体の中で免疫作用の弱い部分であるため、ジステンパーウィルスが潜伏できるようです・・
そしてある期間を過ぎると、突然発症するようです。。

ジステンパー脳炎の治療は、支持療法(点滴、抗生物質の投与など)しかなく、致死率は高いそうです・・


中枢神経の病気は、「てんかん発作を起こし、痙攣を続けて死に至る・・」ということで、この場合は最期まで原因が特定できないことが多いとか・・
最終的には「病理解剖によってしか、原因は判らない」・・そうです。。

乙音が亡くなったとき、私達は乙音は何の病気で死ななければならなかったのかを知りたかったのと、「同じケースの子のためにも原因を突き止めて、役立てて欲しい」・・という気持ちから、病理解剖をして頂く気持ちはありました。
きっと、最期まで原因が判らなかった子の飼い主の方は、同じ思いだと思います・・

「遺骨を返すことになります」 ← こう言われて断念したのですが・・
恐らく、「飼い主に見せられない状態に解剖する」のでしょう・・

原因を突き止めて、症例のデータベース化をすることは、動物医療の進歩において、とても大切なことだと思います。

せめて・・
我が子との別れができる形に・・
死してなお、無残な姿にならないような解剖の仕方を考えて欲しいと思います。

    b0087891_23261061.jpgb0087891_23271100.jpg


人気blogランキング
[PR]
by harutsuku | 2006-12-27 23:33 | 病気について
<< 【2006年 戌年の終わりに】 【8回目の月命日】 >>



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析