~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



【狂犬病予防注射の猶予】


この時期、多くの飼い主の方が悩まれる「狂犬病予防注射」について。

以前も書きましたが、糖尿病を患っている我が家の春之進は、この4年間、狂犬病の予防注射を免除されています。
今年も、先日獣医師と相談し、免除されることになりました。

b0087891_11494783.jpg


今年は聞いてみました。
「狂犬病の予防注射って、必要です・・か?」・・・と。(苦笑)
先生、一瞬困ったような顔をされましたが、本音を話して下さいました。

「獣医師の立場からは、『受けなくてはいけません』と言うしかないですが、個人的には・・『?』(大きく首を傾げて)です。」・・・と。

他の先生も近くにいらっしゃったので、小声でしたが。


狂犬病予防接種は、正当な理由が無く受けないと罰せられるようですが、果たして、実情に合っているのかは、多くの飼い主の方が疑問に思われているところです。
予防接種は、免疫を作るためのものであるが故に、「予防する病気の病原を体に入れる」・・ということは皆さんご存知の通りです。
免疫が出来るのに必要な量?がどのくらいかは知りませんが、健康な体に病原を打つ訳ですから、体調その他の要因によっては、(理屈として)感染する可能性が0ではないはず。
ワクチンにも同じことが言えると思います。

今年はひとつ、狂犬病予防注射(またはワクチン)を受ける際に、
「必要ですか?」・・・と、掛かり付けの獣医師に問うてみるのは如何でしょう?
但し、YES・・と言うのが獣医師の責務です。
それを踏まえて、「必要である理由を聞く」ことで、

  ・その獣医師と本音で話し合いができるのか
  ・いざという時に「適切な治療が選べるか」

・・・ということも見えてくるような気がします。
そんなことを聞いて、「嫌な顔をする」「とたんに不機嫌になる」「まともな返事をしてくれない」・・など、誠意のある対応をしてくれないようでしたら、いざと言う時にちょっと心配だなぁ・・と、私は思うものですから・・。


人気blogランキング
[PR]
by harutsuku | 2007-04-21 11:38 | e.t.c.
<< 【新サイトの製作状況】 【募集!】 ※4/20までTOP固定 >>



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析