~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



【雷と乙音】
ここ数ヶ月、ずっと安定したアクセス数だったのですが、先週の金曜日からアクセスが3割以上増えています。(今日は落ち着いていますが)
リンクして頂いたり、記事などでご紹介頂いた方がおられましたら、一言お礼をさせて頂きたいと思いますので、宜しければコメントをお願いします。
----------------------------------------------------------------

乙音のブログでありながら、乙音が長い間登場せず・・
手持ちの画像は全て掲載したのですが、また使いまわしていこうかと(笑)

梅雨に入り、大して雨も降らないですが、これから降雨量が増えるようですね。
ダムの貯水量が危機的状況という報道も耳にしますが、私の住んでいる地域では、渇水などという言葉は死語に等しいものです。
それでも近くに「雨乞いの山」なるものがあることを今日知りました。
昔は雨が降らなかったこともあったようです。


雨と言えば雷。
乙音の「三大嫌いごと」のひとつです。
因みに、三大嫌いごととは、①お留守番②子供のキンキン声、そして③雷です。

割と雷の多い地域なので、梅雨時には結構雷がゴロゴロしていました。
その度、春之進は珍しくワンワン吠え、負けじと乙音も小さい体を精一杯使って「ウーーー、ワン!」・・と吠えておりました(苦笑)
そして、忙しなく家中を駆け回っていましたっけ・・
本人、きっと警備しているつもりだったのだと思います。
雷の他にも、何か大きな音がする度に、どんなに爆睡していてもパトロールに出掛けていました。

b0087891_21173166.jpg


パトロールを終え、私達の前に座ってこんな顔して、「異常なしです!」と、報告してくれましたっけ。
左手(乙音の利き手(脚))で敬礼でもしそうな感じです(笑)

虹の橋は、きっと雷などない世界でしょうから、パトロールすることもないかもしれないなぁ・・なんて思いました。
雷の音がする度に、そんな乙音の姿が愛しく思い出されます・・
[PR]
by harutsuku | 2007-06-19 21:21 | e.t.c.
<< 【名古屋の高度医療動物病院】 【動脈硬化指数・・】 >>



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析