~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



【ペットフードのホント(2)】

4)脂肪分
--------------------------------------------------------------------
・美しい被毛と健康な皮膚を作り、皮膚病を予防するために必要。
・高品質の「鶏脂」「七面鳥脂」が好ましい。
・牛脂、豚脂、原料不明の獣脂など、品質の悪い動物性油脂は、下痢やアレルギーの大きな原因となる。
--------------------------------------------------------------------


5)着色料
--------------------------------------------------------------------
・犬は色弱なので、フードの色で食欲をそそられることはない。
・飼い主が美味しそうと思うように着色したり、脱色・漂白してあるフードは、当然有害。
--------------------------------------------------------------------


6)酸化防止剤・防腐剤
--------------------------------------------------------------------
・エトキシキン、BHA、BHT等の化学合成保存料、化学合成酸化防止剤などは、発ガン性物質を含み、生殖異常なども引き起こす恐れがある。
・「でんぷん由来のビタミンC」や「小麦肺芽由来のビタミンE」を使うことで、添加物を使わなくても、製造後半年程度は脂肪分の酸化を防ぐことができる。
・アスコルビン酸、トコフェロールは、酸化防止効果に加え、犬の健康維持には有効である。
--------------------------------------------------------------------


7)繊維質
--------------------------------------------------------------------
・フードの最適な繊維質の含有量は、原材料の2~3%が目安。
・腸の動きが鈍る老犬は、繊維質含有量3~5%でも良いが、あまり多いと便の量が増え、消化率が悪くなるので注意。
・「繊維質が多い」「整腸作用菌」を添加してあるフードは、想像する効果(健康維持)は期待できない。
・繊維質が無駄に多いということは、以下の点で問題がある。
「原料の安い物を高く売るため。(飼い主に誤解を与え、健康維持の効果を期待させて、購買意欲をそそらせるため)」
「消化しにくい原材料を多用している」
「いくら食べても栄養が取れない」
「安い原材料(トウモロコシの芯や茎など)を使っている」
・繊維質や整腸作用菌を添加したフードで整腸作用を期待するより、消化吸収率の高い良質の原材料を使ったフードを選び、バランスよく与えることの方が、犬にとってはよほど大切なこと。
何故ならば、消化吸収率が良ければ、整腸作用菌などを入れなくても、腸での消化吸収は良好になるから。
--------------------------------------------------------------------


フードを水でふやかすと、どんな原材料を使ったフードなのかがおよそ分るようです。

・すぐにふやけ、形がボロボロに崩れるものは、「植物原料が多い」と考えられる。
・形があまり崩れないものは、「肉類の含有量が多い」と考えられる。

肉食動物である犬に良いのは、肉類中心のフードですね。
肉を使っていても、肉粉を固めたようなものは崩れると思いますが、肉粉を使っていること自体、信用ならないかなと個人的には思います。
「副産物(内臓など)を粉砕したもの」かもしれないからです。


「見た目で左右されない」
「フードの謳い文句を鵜呑みにしない」
「犬の消化吸収をしっかり理解する(人間と同じに考えない)」
「製造メーカーのポリシー、原材料の説明をじっくり読む」

・・・ということが、フード選びに必要ではと思います。
また次回に続きます。
[PR]
by harutsuku | 2007-10-30 11:38 | 飼い主の知識
<< 【やっぱり・・】 【ペットフードのホント(1)】 >>



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析