~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



2006年 05月 25日 ( 2 )
【はじめまして・・・。乙音ママです。】
皆さん、いつもブログを読んで頂いて、ありがとうございます。
コメントを残そうと何度も思ったのですが、ご存知の通り、泣き虫で
皆さんのコメントを読むと、涙が止まらなく・・・書けるまでに至りませんでした。
いいえ、実は、何度も書いてはいたのですが、
なかなか自分の気持ちを表現できず・・・。
といったところでしょうか。

今日は、乙音の月命日を迎えました。
気持ちがまとまらず、うまく書けませんが、思いのままに書いてみたいと思います。

我が家は、2:2で分かれていました。
♂Teamと♀Teamという感じです(笑) 乙音は、寝る時はお父さんですが、
(これは、寝相の悪い私が何かしたと思われます 笑)
それ以外は、トイレに行っても、お風呂に入っても、ついてきて、
寝る前も待っててくれるのは、乙音だけでした。
寝室に行ってすぐにする事は、乙音と私だけの二人っきりのラブラブTimeです。
いつも必ず、二人でイチャイチャするのが、私と乙音の楽しみであり習慣でした。

私が歌を歌うと、飛び上がり(ジャンプ力はブログの通りです)
乙音が言ってるのでは・・・と思う事を私なりに乙音が話すとこんな感じと想定して
話すと、やはり、飛び上がり・・・・。
受け止めないと、間違いなく転倒する程、喜んでくれたのを、昨日の事のように
思い出します。
(何度も何度も飛ぶので、「つくち・・ワラビーか・・?」と言ってました。)

b0087891_2236441.jpg

私のお気に入りの一枚です。
立ってますっ!!自力で、立ってます。
「よしっ♪」というまで、頑張っていつも立ってくれてました。




乙音が旅立って、一ヶ月がたちました。
本当に、不思議なことが起こってますが、私は、あまり不思議には思いません。

「乙音なら普通にやる」からです(笑)
目には見えませんが、今もチョロチョロしてる姿が見えてきます。

彼がブログを立ち上げたと聞いた当初、すぐに見ることが出来ませんでした。
乙音が死んだ・・・という事を受け入れたくないという気持ちが大きかったのだと思います。

一ヶ月がたって、「死」を受けとめたか?と聞かれると、答えに迷いますが
姿が見えないことに、つらい思いはありますが、
乙音は、とても頑張り屋でした。 
私が悲しむことによって、乙音の頑張りを否定してしまう気がすることがあります。 
うまく表現できませんが、これからも、姿は見えないですが、
明るく、呼びかけたいと思っています。

これから、乙音の闘病の記録は、
私達がつけていたノートと記憶を基に進んでいきますが、
悲しい出来事ではありましたが、1人でも多くの皆さんに読んで頂いて、
家族(動物たち)の命が救えるのなら、
これも、乙音の頑張りの証だと嬉しく思います。

彼は、乙音が病気になってから、ものすごく勉強しました。
治療法、薬、病名・・・e.t.c. 大学病院で診察して頂くとき、
I先生が「紹介先の獣医さんですか?」と聞いたほどです。 
親バカTalkですが、
「乙音は大きくなったら、おとうさんのお嫁さんになるんだよね~!!」
と、言ってました。 迷惑そうな乙音の顔が目に浮かんできます。

話がそれてしまいましたが、彼はそうは言っても「素人」です。
ブログに書かれていることが、全て「正しい」とは限りません。
でも、飼い主として出来ることは・・・経験のなかで、
このシグナルは見逃さない方がいい。
このブログを読んで頂くことによって、
してあげれることの再確認につながってくれれば、本当に嬉しいです。

このブログを読んでくださる方に、心より感謝致します。
皆さんのコメントが励ましになり、光になり、彼と私の支えになっています。

そして、このブログを書いてくれてる、彼に(面と向かっては言いませんが・・)

   ・・・ありがとうございます。

☆つくね~♪ だーいすき! これからも一緒だよー! ありがとう。☆
[PR]
by harutsuku | 2006-05-25 22:49 | e.t.c.
【1ヶ月】
今日は乙音が亡くなって1ヶ月の "月の命日" です・・

b0087891_1340730.jpg


1ヶ月前は桜が満開でした。
今日の自宅周辺は、朝から雲一つ無いいい天気です。
木々は青々と萌えて、鳥たちのさえずりが聞こえます。
絶好のお散歩日和です・・

昨日、乙音が亡くなる直前の姿を見て頂いたkomiさんと巡り合うことができました。
1ヶ月を迎える前に、乙音の頑張りをまた一つ知れたことは、何とも言えない喜びでした。
この1ヶ月の間で、数々の不思議なことが起こり、乙音の「ここにいるよ~」という魂のメッセージを感じます。
b0087891_1445671.jpg

今でも私は、乙音の霊前にせっせと「おやつ」を貢いでいます(笑)
妻は、生前そうであったように、乙音の「マネ(=アテレコ)」をしています。
これは文字で書いてもニュアンスが伝わりませんが、なかなか的を得たアテレコで、「乙音がもししゃべれたら、こう言ってる」というマネをします。そんなとき、生前の乙音は、「そうーなのー!!」 という顔をして、嬉しくてジャンプしてました(笑) 
乙音のジャンプ力は結構なもので、体長は30cm強しかないチビのくせに、20cmくらい跳ねました。しかも受け止めてあげないと、「転ぶだろ・・」という捨て身のジャンプです(苦笑)。
受け止めたあとの乙音といえば、もお~嬉しくて嬉しくて、ベロベロと顔を舐めまわしました。顔というか、キスですね。口にするんです・・。妻は素直にキスさせてましたが、私はオトコ、乙音は女の子・・。年頃の娘とキスする気がしてとても恥ずかしかった・・ 「乙音、激し過ぎるよぉ。。」と、複雑な想いの私でしたね。
乙音に便乗して「オトコ」の春之進も乱入してきて・・。それも何とも複雑。。(苦笑)


乙音が亡くなったのは、2006/4/25 午後1:30頃。
病院の方にも看取られずに、独りで逝ってしまった・・。

   きょうはひとりじゃないからね、つくね
   おとうさん、おかあさん、おにいちゃんがいっしょにいるから

花と乙音が好きだった食べ物、食べたそうにしていた物、たくさんお供えします。
花は、妻がアレンジしてくれました。
夕飯は何食べたいのかな?

遺骨は、もう少し一緒にいさせてあげようと思います。

b0087891_13594941.jpg


----------------------------------------------------------------
【お知らせ】 "ブログ内リンク" を、カテゴリに追加しました。今までの記事本文中、「飼い主の皆様に是非心に留めて頂きたいこと、外部リンクリスト」などをまとめたカテゴリです。(各記事へのリンクも貼ってあります。)
【初めてご訪問頂いた方へ】
4/30より時間を追って、「闘病記」「ペットロス」「春之進(乙音の兄)」の記事を書いています。(「闘病記」は2006/4/30からです。)
----------------------------------------------------------------

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ペットブログランキング ブログランキング
愛犬ブログランキング
[PR]
by harutsuku | 2006-05-25 13:30 | ペットロス



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析