~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



カテゴリ:呼びかけ/告知( 18 )
【リクエストとアンケートのお願い】

えーとですね・・
書くネタについて、皆様のご要望をお聞かせ願えないかな・・と思ってます。

ネタ切れということも無いのですが、「役に立つこと書いてるのかな。。」と最近思うので。
「こんなこと知りたい」というようなことをお寄せ頂ければ、私も調べて書くことで勉強になりますし。
また、私の経験(乙音の看護)についてでも構いません。

血液検査項目については、残りの項目を順次書いていくつもりでいます。
その他に何かあれば、お気軽にコメントして下さい。

ちなみに、今月(~10/12)の当ブログの検索ワードランキングですが・・

      1位  茶屋が坂動物病院
      2位  腎迂遠
      3位  磯谷富美子
      4位  動脈硬化指数
      5位  乙音
      6位  読売 ペットらいふ ペットロス
      7位  肉芽腫性髄膜脳炎 犬 治療法
      8位  尿検査  異常値
      9位  キャバリア 僧帽弁閉鎖不全症 サプリメント
     10位  クッシング症候群 犬 闘病

・・でした。
アクセスは、100~130人/日で落ち着いています。

動物の病気に関係ない検索ワードもありますが、毎月の結果からみても、闘病中の方が何か情報を得ようと検索されてお越し頂いているようです。
私としては、今まさに闘病中の子の飼い主の方に来て頂きたいのはもちろんですが、「病気と無縁で健康な子の飼い主の方」にも来て頂けるようなブログにしたいと、ずっと思っています。
何も知らなくて心構えもいい加減だった、乙音の発症以前の私を、自分は凄く悔いているからです。


【追記】

アンケート集計をしてみたいと思います。
ご協力頂ける方は、次の設問の中で当てはまるものを一つクリックして下さい。
(「結果を見る」をクリックすると、その時点での集計が見れます。)

1)このブログで役に立ったと思う内容

  ①闘病記
  ②飼い主の知識
  ③病気について
  ④検査・治療の知識
  ⑤病院や獣医師の情報
  ⑥教訓など
  ⑦特になし

  結果を見る
 -ブログでアンケート-


2)知りたいこと

  病気の治療法について
  病気の知識について
  血液検査について
  その他の検査について
  病気の最新治療法について
  病院や獣医師の情報
  薬の知識
  フードの知識
  良い病院・獣医師の見分け方
  ペットロスから立ち直るには?

  結果を見る
 -ブログでアンケート-


ご協力ありがとうございました。

   
[PR]
by harutsuku | 2007-10-13 21:41 | 呼びかけ/告知
【情報提供のお願い:僧帽弁閉鎖不全症】

昨日、海外にお住まいの日本人の方からコメントを頂きました。
お子さんが僧帽弁閉鎖不全症と診断され、現在、咳・呼吸困難・心拍数180という状態のようです。
気管を圧迫し、肺水腫もみられるようで、血管拡張剤を投与され、強心剤と利尿剤は「呼吸困難が続くようになるまでは辛抱するように」と言われているようです。

飼い主として、我が子の苦しみを和らげる方法はないものかと、ここにコメントを頂きました。
海外の離島にお住まいのため、日本国内のような医療環境でない上に、言語の違いもあって、非常に不安な思いをされているようです。


我が子が僧帽弁閉鎖不全症になり、看護をご経験された方・現在看護中の方、
何か飼い主ができることや気をつけること、治療についてなど、情報をお寄せ頂けないでしょうか?


宜しくお願いします。
(下のコメント欄へお願いします)


以下、頂いたコメントです。

-----------------------------------------------------------------
Commented by 蒼いイルカ at 2007-10-06 14:47

始めまして、私は海外の離島に8歳のコーギーとポメラニアンの雑種の愛犬と住んでいます。
先月、定期健診の為、本島に連れて行ったところ、僧帽弁閉鎖不全症と言われ、血管拡張剤を投与されました。
レントゲンで見ると気管を圧迫し、肺水腫も見られたようです。
非常時用に強心剤+利尿剤を貰いましたが、呼吸困難が続くようになるまでは辛抱するように言われ、毎日、苦しそうな息遣いと早い呼吸です。
心拍数も180以上です。
少しでも楽な姿勢がないかと左を上にして寝させたりしているのですが、本人の好きな姿勢が一番楽なのでしょうか・・・
犬の心臓の図解によると、フセの上体が血が逆流しないようですが、少しでも楽に過ごさせてやれる方法はないでしょうか。。。
夜中の3時頃になると苦しそうに咳き込むので一緒に寝ているのでこれからどうなるのかと不安で一杯です。
仕事の為、一緒に居てやれる時間も少ないので辛いところです。
酸素投与等も良いのでしょうか・・・
もし、日本で同じ病気にかかっている子が居たら、何か情報をお知らせ頂けますでしょうか?
何分フランス語での説明、本国から離れている為、医療もままなりません。
宜しくお願い致します。 

-----------------------------------------------------------------
[PR]
by harutsuku | 2007-10-07 00:45 | 呼びかけ/告知
【犬のニュースサイト】

※血液検査、次は腎疾患の場合についてを書く予定ですが、この手の記事は本を読みながら書いているため、もう暫くお持ち下さい。。(サクサク書けないので・・)


サイトにも貼ってありますが、犬のニュースサイトについてご紹介です。
yahooやGoogleなどで検索するよりは、ご興味のある情報が手軽に入るかと思います。
どちらのサイトも、ほぼ毎日更新されており、リアルタイムに情報が入手できるのでお薦めです。


     犬のニュース01 ※メルマガもあります
     犬のニュース Dog Super Guide
[PR]
by harutsuku | 2007-10-01 19:19 | 呼びかけ/告知
【磯谷さんのブログ&記事の予告】

※磯谷さんの記事を探してご訪問下さる方のアクセスが落ち着きましたので、
また通常の記事を書いて行きます。
陳情書の提出は、とりあえず10/1着締め切りのようですので、ご協力頂ける方は、

  磯谷利恵さんのHP へお願い致します。

【追記】
アクセスは落ち着いていませんでした。。

先ほど、被害者が綴っていたブログを見ました。
被害者の方の幸せな日常を想像するに、何とも言えない気持ちになります・・

事件後、多数コメントされているのですが、心無いものもあり、怒りが込み上げました。
面白がってコメントしている輩達です。
被害者のブログを荒らす心無い人間が多いことに、また同様の事件が起こりはしないかと思いました。

以前の動物の事件でも、報道されたことによって、被害者と関係者のブログやサイトが荒らされ、閉鎖に追い込まれたことがありましたね・・
本当に、人の痛みが分からない人間が多過ぎます・・


-----------------------------------------------------------------

今日中の予定で、このブログとサイトに、「健康管理チェック表」と「病気のサインについて」書いたものをお持ち帰り(ダウンロード)頂けるようにしたいと思います。
[PR]
by harutsuku | 2007-09-27 15:30 | 呼びかけ/告知
【残虐事件の陳情書 2】

  磯谷利恵さんのHP
  ※陳情書(PDF)のダウンロード、メール送信ができます。


「名古屋市千種区 磯谷利恵さん殺害事件」について追記です。

先ほど(9/25 0時頃)、ニュースJAPANでこの事件の報道がありました。
(お母様の悲痛な叫びを聞かれて、検索してここに来られた方が急増しています。)
二度とこんな事件が起きてはいけないし、起こさせてはいけないと思います。

私は昨日、陳情書を郵送しました。
お母様宛てにメールも送らせて頂きました。
「可哀想・・」と思うだけでなく、多くの方が行動しないと、きっと今の司法制度では、
極悪な犯人でも、生きている側の権利を重んじる」・・という、おかしな状態は改善されないと思います。
行動しないと意志は伝わりません。

2009年度からの裁判員制度で、裁判はより民意に沿うようになると期待はされていますが、制度施行以前の今、私達の意見・意志を発する必要があります。
それと、ご存知の通り、裁判は「判例」が大きな意味を持つことがあるようです。
類似した以前の確定判決を参考(・・というか同じか、それ以下)にするのですね。
今回の事件の判決が、今後の同様な事件の指針と成り得るのです。


報道によると、まだ300名ほどの方から、「署名をしたい」という問い合わせ?があるだけのようです。
陳情書を出すのも、メールを送るのも、「もし、その結果、自分に何かがあったら困る」と思われる気持ちは分からなくはないです。
今の世の中、何が起こるか分かりませんから。

でも、 「やっぱりこんなことはおかしい! 犯人は許せない!」・・と思われた方の意志は、私は伝えるべきだと思います。

陳情書の送付や、ご遺族へのメールもちょっと・・・という方は、ここに非公開で、お母様に対する激励や賛同のご意志をコメントして頂いても結構です。
署名までの効力はないかもしれませんが、多くの方の「意志を示す」判断資料には成り得ると思いますので。
私の方で、お母様宛てにコメントをメールで転送します。
(ご遺族の了解はまだ取れていませんが・・)
それならば、コメントされた方の個人情報が漏れることはありません。
※もちろん、私にもコメントされた方の情報は分かりません。

こちら のサイトではご遺族の了解を得られているようですので、そちらにメッセージを入れて頂いてもいいと思います。


以下、お母様の手記を転記します。
------------------------------------------------------------------

許せない!はらわたが煮えくり返るような怒りが、身体中に込み上げてきます。最愛の宝物の利恵を残忍な手口で奪った殺人者の、何のどこを弁護する必要があると言うのでしょうか。

神田が被害者の背後から羽交締めして、堀と川岸が暴れる被害者を押さえつけ、被害者がぐったりしたところへ、堀がハンマーで被害者の頭部を3発殴った。被害者の血が飛び散り、堀が殴るのを止めた。その後、綿のロープで被害者の首を堀と川岸が絞めた。被害者がもがくので、神田と堀が被害者の顔面にガムテープを巻いた。顎から額までグルグル巻きにした。そして、その上から、レジ袋を被せ、首の部分をガムテープで止めた。被害者はぐったりしたが、未だ生きている様なので、神田がハンマーを取り、被害者の左側頭部を30回殴打して、被害者は死亡した。

何の関係も落ち度もない人に、これほどの行為ができるのでしょうか。利恵を惨殺するまでの、鬼畜生にも劣る行為を知るにつけ、あまりの残酷な行為に怒りを抑えることができません。このような凶悪な犯罪者にも弁護士がつくのです。何の弁護が必要なのでしょうか。私には納得できません。同じ恐怖と苦しみを味合わせながら、この手で同じように抹殺してやりたい!これが偽らざる気持ちです。尊い命の代償は、同じく命で払ってください!!

これから先何を楽しみに生きていけば良いのかわかりません。ただ利恵の敵を討たせてください!無念を晴らさせてください!と祈るばかりです。

拉致されてから駐車場で命を奪われるまでの利恵の恐怖と苦しみを思うと、可哀想で居たたまれない気持ちで一杯になります。できることならもう一度、大丈夫だからねと言って利恵を抱きしめてあげたい。泣き明かすだけの弱い母では利恵も心配すると思い、一生懸命気を張って我慢していますが、つい利恵を思い涙が止まらなくなります。

あえて、悲惨な部分を記載したのは、この凶悪犯罪を二度と繰り返させないためにも、犯人達を極刑にするためにも、全国の皆様のお力が必要だからです。どうかご理解とご協力頂き、娘利恵の無念を晴らさせてください。お願い致します。

平成19年9月11日  磯谷富美子

------------------------------------------------------------------



この国の全てを決めている一部の権力者は、果たして人として真っ当な感情を持ち、判断ができるかは大いに疑問です。
人のためにある法律が、「人を不条理に苦しめる」ということもあります。

私は権力も何もない人間ですので、「声を上げる」ことしかできないけれど、皆で正しいことに「声を上げる」のであれば、いつかきっと、正しいことが為される社会になっていくと思うし、そう願っている一人です。
「無関心」「諦め」「保身ばかり」では、何も変わっていかないんだと思うんです・・
[PR]
by harutsuku | 2007-09-25 01:03 | 呼びかけ/告知
【残虐事件の陳情書】

動物には直接関係の無い記事です。


皆様の記憶にも新しいと思いますが、8/24に起きた、「名古屋市千種区 磯谷利恵さん殺害事件」という、とても血の通った人間がやったとは思えない残虐事件がありました。
「ネットで知り合った男3人が、通りすがりの女性を拉致し、ハンマーで殴打・買い物袋を被せて窒息させ、遺体を遺棄した」・・という事件です。
ニュースで知って、背筋の震える思いがしました。
今日は、被害者のお母様が呼びかけておられる、「犯人に対する極刑を望む陳情書」について、少し書いてみようと思います。


その前に・・
私は以前から、「きっこの日記」というブログを読んでいます。
今日のエントリーに、この事件のことが書かれていました。
かなり有名なブログですのでご存知の方も多いと思いますが、ご存知ない方のために「きっこの日記」について簡単にお伝えします。
きっこさんは、東京在住のヘアメイクさんで、芸能・政治その他に広く情報網をお持ちのようで、一般では出回っていない情報を発信されています。
読んでも情報源が分からないこともあるのですが、世の中で報道されていることよりも、理にかなった、「これが真実だろう」と思わざるを得ないことが書かれています。
そして、きっこさんの意見は、「その通り!」と思わず納得できることばかりです。

きっこの日記は、是非皆様も読んで頂きたいと思います。


話を戻して・・・

被害者の磯谷利恵さんの実母、磯谷富美子さんが昨日、HPを立ち上げられたようです。
こんな、人とは到底思えない事件の犯人達に対し、この国の司法制度では、税金による国選弁護人を立て、税金を使って裁判が行われます。
この不条理についてうんぬん言うことは控えますが、これまでの凶悪犯罪同様、遺族にとっては長く辛い裁判となるでしょう。
山口県光市の母子殺害事件のように・・。

磯谷富美子さんは、今自分ができる精一杯のこととして、報道機関へ手紙を出されたり、HPを立ち上げて、一般の方からの「犯人に対する極刑を望む陳情書」の呼び掛けをされています。
事件からまだ1ヶ月の今、どんなお気持ちで取り組まれているか、心情をお察しすると、とてもいたたまれない気持ちになりました・・・

子供さんをお持ちの方は、もし我が子がこんな目に遭ったら・・と考えてみて下さい。
子供さんのいらっしゃらない方は、我が子(動物)が虐殺されたら・・と考えてみて下さい。
犯人を許せるわけはないし、犯人が今この瞬間にも自分と同じ空気を吸って生きていることが許せないと思います。


私はこの陳情書を提出させて頂くことにします。
もし同じように思われる方は、是非、陳情書を送って下さい。
氏名・住所・捺印(サイン可)をするので、個人情報を漏らすのが嫌な方は、HPから磯谷富美子さんへ賛同のメールを送ることでも良いと思います。

  磯谷利恵さんのHP
     ※ページ下の方に、陳情書のダウンロードリンクがあります。


動物のことでもそうですが、ほんの小さなことでも、たくさんの人が行動すれば、
きっと何かが良い方向に変わっていくんだと、そうなって欲しいと思っています。


【追記】
この事件が発覚したのは、犯人の一人が「死刑になりたくなかった」という理由で自首したからでした。
この「死刑」の意味が、「司法による死刑」なのか、「仲間によって葬られるかもしれない」ということなのかは分かりませんが、何れにしても、自分は助かりたいと思っているわけです。
こんなことをしておきながら・・・

もし自首しなければ、もしかしたら犯人達は今も同様の犯行を続けていたかもしれない・・・と思うと、何とも恐ろしい話です・・
「発覚しない殺人事件」というのは、実際結構多いのではないかと思います。
「バレなきゃいいさ」・・という身勝手な人間をいい気にさせないためにも、この類の犯人は極刑に処するべきだと思います。

そうは思いませんか?
[PR]
by harutsuku | 2007-09-23 14:17 | 呼びかけ/告知
【闘病中の桃太郎くんとももそらさんへ応援をお願いします!】

このブログとも相互リンクして頂いている、ももそらさんの愛犬、ヨーキーの桃太郎くんのことについてです。
ちっちさん、タロママさん他多くの方々もご紹介されていますが、
桃太郎くんは今、とても大変な状況にあります・・

線維軟骨塞栓症という、脊髄内の血管がつまっておこる病気から歩けなくなってしまいました。
他にも幾つもの病気を抱え、それでも桃太郎くんは懸命に生きようとしているし、飼い主のももそらさんは、不安な気持ちを我が子に伝えないように明るく看護されています。

そして祈りが通じたかのように、つい先日、桃太郎くんは自力で少し立てるようになりました。
鍼治療で「立てるようになりますよ」と嬉しい診断をされたのが10日前。
ももそらさんが凄く喜ばれているのを、読者の皆様と共に喜んだのも束の間・・
今度は意識がなくなり、呼吸も弱まるような重篤な発作(失神発作)を起こすようになってしまったようです。。

私も乙音が痙攣発作を起こすのを、3週間足らずの間に6回も見守りましたので、繰り返し起こる発作の恐怖と不安で、飼い主がどんな精神状態に陥るかは分かります・・
何もしてあげられない・・
ただ、苦しむ我が子を見守るしかない無力さ・・

そこでお願いです。

ももそらさんと桃太郎くんのことをご存知の方もそうでない方も、是非、ももそらさんのブログへご訪問されて、ひとこと励ましのお言葉や、何かご存知のことなどをコメント、ランキングのクリックなどで応援して頂けないでしょう・・か?
そんな状態の飼い主は、本当に精神的にキツイです。
「自分がしっかりしなきゃ・・」と気を張っていても、不安で押し殺されそうになります・・
動物を愛する心豊かな方々の暖かい応援で、きっとももそらさんも励まされると思います。

我が子はいつ病気になるか分かりません。
幸せな生活から、一転していつ不幸のどん底に落とされるかは、全く分かりません。。
一人でも多くの方の祈りが届きますように・・

   ⇒ 桃空日和
 
[PR]
by harutsuku | 2007-08-28 00:21 | 呼びかけ/告知
【メールアドレス変更】
※サイトにご協力頂いた方など、私の「yahooのメールアドレス」をご存知の方へ

迷惑メールが大量に届くため、メールアドレスを変更しました。
私はたまに、yahooオークションをやっているせいだと思います。。
(オークションのIDと、メールアカウントが同じだったので。。)

今後メールを頂く際には、お手数ですが、その旨コメントして下さい。
新しいアドレスをお伝えします。
尚、yahoo以外のメールアドレスの変更はありません。

しっかし世の中、暇というか、他人の迷惑を考えない輩が大勢いますね・・
皆様の中にも、迷惑メールでうんざりされている方は多いでしょう。
もっと建設的なことに、一生懸命になった方がいいと思いますよね・・
[PR]
by harutsuku | 2007-07-29 03:49 | 呼びかけ/告知
【皆様へお願いです】
b0087891_12483.gif

ご無沙汰しております・・
今月最初の更新です。。
とりあえず、生きてました(笑)

今日は皆様にお願いをひとつ。
先日公開しましたサイトのリンクのお願いです。

まだまだ未完成状態(予定の半分くらい?)なのですが、やはり訪問者が少ないので、
リンクして頂ける方は宜しくお願いします。

あのサイトで私が一番言いたいことは、
「早期発見」「早期に病気を確定すること」そして「適切な治療をするには?」
・・ということです。
これらはこのブログにも書いてきたことですが・・

病気になってしまうのは、ある意味仕方がありません。。
どんなに注意していても、防げない病気というものは、動物にも人間にもあるようです。
だけど、早く見つけて適切な治療を施せば、治る可能性が全然違うはずだと思うのです。
動物に関しては、まだまだ私たち飼い主には分からないことが多くて、つい良い方向に考えてしまいがちだと思います。
その結果、「こんなことになってしまった・・」という実例を踏まえ、まだ間に合う方々に見て頂きたいなぁ・・と思っています。


リンクバナーを作りました。
このブログ同様、タイトルが長いので、ちょっと大きめのバナーですが。
ご協力頂ける方は是非、お持ち帰り下さい。
   ↓
b0087891_111687.jpg
b0087891_391981.jpg



【リンクの記述】
a href="http://tsukune.web.fc2.com/index.htm"><img src="(ご自身のブログへアップした、このバナー画像のURL)/(ファイル名).jpg"  alt="動物(あなた)は飼い主(わたし)が守るから・・" border="0"></a

※↑ 赤字の「」「」は、半角にして下さい。
※リンクの仕方等、ご不明な方はお気軽にご質問下さい。

【5/16 追記】
サイトにリンク方法を追加しました。
↓ エキサイトブログの例ですが、参考にして下さい。

  バナーリンク方法


このブログ同様、サイトも、いつかどなたかのお役に立てればいいな・・と思います。(笑)
宜しくお願い致します。
[PR]
by harutsuku | 2007-05-08 02:01 | 呼びかけ/告知
【募集!】 ※4/20までTOP固定
                                 
           注)最新記事はこの下のエントリーです。

4/25開設予定の、動物に関するホームページ(名称未定)に掲載したいため、
以下の募集をします。
ご協力頂ける方は、コメント(一言、「OKです」で結構です)をお願いします。
ご協力頂ける内容により、下記番号をお伝え下さい。
こちらから改めてお願いに伺います。(詳細はその際にお伝えします)
  ※コメントのURL欄に、ご自身のサイト・ブログのURLをご記入下さい。
  ※サイトをお持ちで無い方は、非公開にてメールアドレスを入力して下さい。
  ※ここではコメントのお返事はしませんのでご了承下さい。(直接お返事します)

----------------------------------------------------------------
〔個人の方〕
    ①闘病記(過去・現在に闘病記を書いたことのある方。無い方でも構いません。)
    ②過去、動物病院選びや我が子(動物)の看護で後悔されたこと
    ③動物に関して、皆様にお伝えしたいことをお持ちの方
    ④虹の橋を渡った我が子の画像やプロフィールを載せたい方
      ※ ↑ 虹の橋で皆仲良く遊んでいるようなイメージのページに掲載します。

〔獣医療関係者の方〕 ※匿名可、勤務先PR可
    ⑤医療情報のご提供を頂ける方。
    ⑥動物診療のアドバイスを頂ける方

〔業者の方〕 ※PR可(制限あり)、匿名可
    ⑦動物の健康に関する良い商品の取り扱いをされている方
    ⑧飼い主の知識として、業界裏話などを教えて頂ける方
----------------------------------------------------------------

最終、4/20まで募集します。
(4/25以降の掲載で構わなければ、4/20以降でも構いません。)
営利目的ではありませんので掲載は一切無料です。
業者の方は、読者プレゼントとしてサンプル等のご提供を頂ける方、大歓迎です。
もちろん、ご提供は必須条件ではありません。

主に、情報が不足している病気や病院選びなどの、「飼い主のための情報提供コミュニティ
を目指すものです。
是非ご協力、宜しくお願い致します。


3/13 追記

サイトのイメージが掴み難いかと思います。
あくまで私個人が運営する個人サイトです。

ブログでは、投稿日付順でしか表示できないため、カテゴリ分けしても、一見して内容が分かり難く、情報が探し難いためにサイトへ移行するものです。
何れこのブログは終了するつもりです。

「飼い主が知識・情報を得ることが必要」という基本的な思いは変わらず、
私以外にそう思っている方のご協力を得たいという、そんな気持ちでの募集でした。
私なりに、乙音やこのブログで知り合った方の亡くなったお子さん達が、虹の橋で遊んでいるイメージが頭の中にあるのですが、それを見える形にしようと思ったのが「虹の橋のページ」です。

まだレイアウトも決まらず、私自身もどんな感じに仕上がるか、ある程度出来上がった段階でないと何とも言えないところがあります。
開設後も、皆様のご協力をお願いしたいと思いますので、宜しくお願い致します。



3/17 追記】 
TOPページは、画像やイラストを貼り付ける作業を残し、ほぼ完成しました。
動物の画像を要所に貼りたいので、(小さな画像になりますが)他の子の画像も使いたいと思っています。
後日、数名の方に拝借のお願いに伺いますので、宜しくお願い致します。
また、リンクページを設けました。
これについても、別途お願いに伺いますので、宜しくお願い致します。


※重要 【3/29 追記】 

このエントリーにコメントを頂いた方で、私から返信が届いていない方がいらっしゃいましたら、大変お手数ですが、再度コメントをお願いします。
コメント頂いてから、遅くとも2~3日中にはご連絡又はブログへお伺いしています。
非公開でコメントしたり、入れたはずのコメントが消えていたりしてまして、確かに届いているか、ちょっと自信がありませんので・・
せっかくのお申し出に、私がお断りすることはありませんので、宜しくお願い致します。

また、このブログにリンクをして頂いている方には、新サイトでもリンクさせて頂きたいと思っています。(リンクリストページへの掲載です。ブログTOPページの画像と簡単なご紹介文を載せる予定にしています。)
リンクをご希望されない方も、お手数ですが、ここにコメントをお願い致します。

人気blogランキング
[PR]
by harutsuku | 2007-04-20 23:59 | 呼びかけ/告知



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析