~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



カテゴリ:e.t.c.( 98 )
【やっぱり・・】
 ペットフードも偽装…使ってないのに「ササミ」「ビーフ」  


「ササミ」や「ビーフ」って、おそらく原材料表示の最初の方に書かれているはずです。
原材料名は、「含有量の多い順番に表示する」ということが、ペットフード工業会の規則で決まっているのは先日書いた通りです。
このサンライズって会社、ペットフード工業会の正会員です。
ササミやビーフの代わりに、いったいどんな物が入っていたのでしょう・・ね。

---------------------------------------------------------------------
「ほねっこ」の一部は今年2月から10月にかけ、ササミを使っていないのに原材料名に表示し、混入した白身魚は表記していなかった。「ふっくらソフト」は昨年10月から今年7月にかけ、牛肉を使用していないのに「ビーフ」と表示していた。 (yahooニュースより) 
---------------------------------------------------------------------

「原材料表示されていないものが大量に使われていた」・・と解釈するのが妥当でしょう。
良いものが入っているのであれば、表示しないことはないでしょう。
「正直に表記したら、売れない」から、表記せずにいたわけだから・・

この際、赤福や御福餅のように、悪いことをしている同業者は、芋づる式に不正が発覚するといいですね。


「ペットフードを巡っては直接規制する法令がなく、農林水産省と環境省が法規制を視野に検討を進めている」 (同、yahooニュースより) 
・・ということですが、私利私欲に溺れず権力に屈せず、動物の健康を考えたフードの規制をして欲しいと思います。


【追記】

ニュースで、この件の報道を見ました。
「ささみじゃなくて、タラ」ですか(笑)
「栄養・安全に問題はない」だとか。。
おまけに、「偽装じゃなくて、ミス」・・・
ミスなわけないでしょう・・

仮に、本当にささみじゃなくて、全てタラだったとしても、「ささみ入りだから買った」という飼い主の方も多いのでは?
ささみとタラじゃ、栄養成分も違うでしょ?
タンパク質ひとつとっても、ささみは豊富。
タラって、練り物なんかの製造過程での廃棄物だったりするのでは・・・?

利益優先で、消費者を欺くような考えの業者が多いのは、本当に腹立たしい限りです。
腐ってますね。。
[PR]
by harutsuku | 2007-10-31 13:01 | e.t.c.
【画像編集と動画編集とGIF作成 +画像編集ソフトプレゼント】

4~5日前からどうも体調不良で、この3日間ほどグテッ・・・としておりました。。
風邪というわけではないのですが、夜になると熱が出て、日中はとてもダルく。。
残暑はまだまだ続くようですし、皆様も体調に気を付けて下さいませ。

ところでこの暑さの原因、ラニーニャ現象。
「猛暑をもたらしたラニーニャ現象は、冬には寒さを呼び込む。」
「夏涼しく、冬はそこそこ寒い」・・・はずの我が故郷ですが、どうも今年は「夏:普通に暑く、冬:冷凍庫並みの寒さ」ということになりそうで、冬(雪)嫌いの私にとっては、今から気が重くなるニュースでした。



【画像編集】

話は変わり、先日、画像編集のソフトを2本入手しました。
欲しかったのは1本だけだったのですが、↓は以前から持っていた物と同じで、欲しかったソフトに付いてきてしまいました。

b0087891_22202258.jpg


同じソフトを2本持っていても仕方ないので、このブログにお越し下さる方で欲しいという方に差し上げようと思います。
(送料も無料で。但し、パッケージ無しの中古になります。Vista非対応)
ソフトの詳細はこちら 

ご希望の方が複数いらっしゃった場合、抽選とさせて頂きます。
また、送らせて頂く都合上、当選された方には「住所・氏名・電話番号」を教えて頂くことになりますのでご了承下さい。
ご希望の方は、コメントして下さいね。(ハンドルネームで結構です)



【動画編集】

去年、乙音の闘病記を書き終えた後に、乙音の動画↓をここで公開しました。
(バナークリックで動画へ飛びます。読み込みに時間が掛かる場合があります。)

                        在りし日の乙音

元々、人様に公開するつもりなどなかったビデオでしたので、ビデオに入っている音は消して、マイクで録音した私の声だけ、最後に入れました。
この時使った動画編集ソフトは、割と手軽に使えて、しかも安価(定価¥1,980)なので、そろそろ動画編集などやってみたい・・という方にはお薦めです。
※作成した動画を、CDやDVDにコピーしたい場合は¥2,970の「EXPERT」

b0087891_22455359.jpg

ソフトの詳細はこちら 

タイムテーブル形式で、テキストやBGM、いろいろなエフェクト(効果)を好きなように編集することができます。
b0087891_22474560.gif

※BGMを入れてブログなどで公開する場合、著作権フリーまたはオリジナルの音楽にした方が無難(トラブルがない)です。



【GIF作成】

もひとつ。
「GIF(gif)」という拡張子(jpg、bmp、tiffなど、ファイル名の後に付くもの)の画像では、スライドのように画像を切り替えて表示させることができます。
バナーなどで、チカチカ表示されているものがそうです。
これも、フリーのソフトで簡単に作ることができます。
こんな↓感じで。
b0087891_22561325.gif


私が使っているソフトは「Giam」というものです。(画像クリックで拡大します)

b0087891_2352926.jpg


表示させたい同じサイズの画像を選んで(1画像=1コマ)、1コマの表示時間を設定するだけで作れます。
プレビュー(試写)ができるので、コマの順番や表示時間を思ったように調整できます。

フリーソフトなので、ダウンロードはタダです。
使ってみたい方は⇒ ダウンロードページ(Vector)


動画編集やGIF作成は面白いので、是非(笑)
何かご不明なことは、分かる範囲でお答えします。
[PR]
by harutsuku | 2007-09-09 23:21 | e.t.c.
【雑記】

今日は一日キーボードを叩き続けて指と目が痛いです・・
血液検査の記事はまた書くとして、寝る前に戯言を(笑)。

まず、ももそらさん・桃太郎くん への温かいコメントやメールなど、応援して頂いた方にはお礼を申し上げます。

ありがとうございました!

ももそらさんとはリンクはさせて頂いてますが、個人的なお付き合いはなく、私が呼び掛けるのも筋違いかな・・とは思いましたが、そういう問題ではないなと思い、お願いした次第です。
桃太郎くん、小康状態になったご様子の記事がアップされ、ホッとしました。
早く良くなってくれるといいなと本当に思います。

さて、すっかり放置したままのサイト 動物(あなた)は飼い主(わたし)が守るから・・ ・・ですが、9月中には一旦完成させたいと思っています・・
(「前も同じこと聞いた」・・という方は、どうぞ責めて下さいませ・・)

まだまだ追加したい内容が多く、「近いうちにまとめて更新」のつもりが、全く更新していないという。。
・・・4ヶ月前の開設当時の気持ちはどこへやら。。
いえいえ、ずっと気になってはいるのですが、つい、手軽なこのブログしかいじってませんでした。。
ちょくちょくサイトへアクセスして頂いている方には申し訳ありませんが、9月中にはちゃんとしますので・・

というのも、以前ここにも書きました新規事業を、いよいよ?10月から始めることになりまして、今はその具体的な準備やら事務所探しやら、法人登記の書類作成やらで、何かとやることが多くて。
今までやっていた機械設計の仕事は廃業し、新たに会社を興してスタッフを雇って、今までと全く違う分野の仕事を始めてしまう(笑)わけです。
人は無謀と言いますが(苦笑) ・・・フフフ

10月に始動したら、当分はそっちに専念しないといけないので、サイトは9月中に完成させておきたいと思います。
で、このブログはどうなるかですが・・・大丈夫です、続けます(笑)
3~4日に一度とかの更新ペースになると思いますが・・って、今月だって均せばそんなものでした。。

何を始めるかも書かずでは訳が分からないと思いますが、乙音が病気になって亡くなって、このブログを始めて・・いろいろあった中で、ライフワークとしてやっていきたいことを思いついたんです。
動物には直接関係ありませんが、乙音から教えてもらったことが基本としてあります。

もし、乙音が今も元気でいれば、きっとこういう展開にはならなかったと思います。
「たかが犬ごときで」という人も世の中には多いと思いますが、私にとって乙音は、とても多くのことを与えてくれた愛しい存在なのです。
きっと皆さんも、我が子に対して同じ思いではないかと思います。

動物に起こる、避けられる不幸が減るように、これからもずっとできることをやって行きたいと思います。
[PR]
by harutsuku | 2007-08-31 02:16 | e.t.c.
【嬉しい贈り物】

昨日、じゅりさんからプレゼントが届きました。


b0087891_19345846.jpg


スワロフスキーのビーズで作って頂いた、乙音と春之進です。
(※可愛くそしてキラキラ綺麗なので、フレームバランスを気にせず大きな画像でUPしました)

携帯ストラップの紐付きで、大きさは体高2cmくらいです。
携帯につけるなんて勿体無いことはしませんが(苦笑)
乙音と春之進、一緒にリードで繋がってひとつのストラップになっています。
仲が良い感じが出てます(笑)

b0087891_19374732.jpg

横向き

そして、散歩中の私の目線から(笑)

b0087891_19383941.jpg


とても細かい造りで、私も妻も「うちらじゃ、絶対作れないね・・」と意見が一致。
カメラマンの腕が悪いのですが、実物はもっとキラキラしていて綺麗です。

b0087891_19404256.jpg


じゅりさんの愛犬、ミニチュアダックスのジャックくんは今、闘病中です。
じゅりさんはもうすぐ出産を控えられていて、大変な時にこんな可愛いビーズを頂けて、
とても嬉しかったです。
実物ではもう見られない、乙音と春之進の2ショット。
いろんな方向から眺めて、ひとりニマニマしておりました・・(キモイおやじ・・?)
特に、3枚目の散歩目線のアングルは、何かとっても嬉しくなりました(笑)

春之進に見せると、しっぽを振ってクンクンしてました。
乙音の遺影の前に飾って、大切にしようと思います。

じゅりさん、どうもありがとうございました!
[PR]
by harutsuku | 2007-08-23 19:56 | e.t.c.
【花火】

花火の季節も終わろうとしているのに、毎日暑いですね・・・
昨日、自宅からすぐ近く(3kmくらい)が打ち上げ場所の、花火大会がありました。
ベランダから見えるので、ベランダから見ました。
で、クライマックスを画像に収めようと思っていたのですが、他のことをやっているうちに終了しておりました。。

打ち上げ場所が自宅から近いため、結構な音がします。
花火が打ちあがる度に、春之進が「何ごとだワン!!」・・・と、そりゃぁもう大騒ぎ(苦笑)
「花火だから大丈夫だよ。ありがとね。」・・と言うと、「そうかワン。それならいいワン。」・・と理解した風なのですが、次に打ちあがった爆音で「ワーーーン!!」・・・(苦笑)


長野県は観光地のせいか、花火大会は多いと思います。
7月から9月初めまで、花火大会は目白押しです。
地域の小さなお祭りでさえ、打ち上げ花火が上がったりします。
その中でも有名なのは、「諏訪湖湖上花火大会」。

「諏訪湖って、どこ??」・・という方は・・検索してみて下さい(苦笑)

現在放映中のNHKの大河ドラマ「風林火山」をご覧の方は、「諏訪」という地名はご存知かと思います。
周囲16km程度の淡水湖で、「湖底に武田信玄の墓がある」という噂があったり、諏訪湖の東と西にある「諏訪大社」では7年に一度の奇祭「御柱祭り」があったり、冬には東西の諏訪大社を神様が横断した証として「御神渡り」という氷の道(氷が道のようにせりあがる現象)ができたり、温泉が数10mも吹き上がる「間欠泉」があったり・・と、何かと有名ではないかと思います。
余談ですが、おそらく皆様の中でもお使いの方が多いであろう「EPSONのプリンター」の会社、セイコーエプソン㈱の本社は、この諏訪湖のすぐ近くにあります。


その諏訪湖湖上花火大会は、昨日開催されました。
すごい人出で、帰省時期と重なってかなり渋滞するため、ずっと見に行っていませんが。。
(私は無類の渋滞嫌い・・)

今日の地元紙に花火大会の画像が載っていたのでスキャンしてみました。

b0087891_21484221.jpg

   〔2007/8/16付日刊 信濃毎日新聞より〕

元が新聞なので鮮明でないのが残念ですが・・
毎年3万発以上打ち上げるのですが、今年は協賛金が多かったそうで、何と「4万2千発」もの花火を打ち上げたとか。
空に上がる花火だけではなく、湖面から半円に広がる花火(湖上スターマイン)やナイアガラなどもあり、湖面にも花火が映り、なかなか綺麗です。

   花火画像はこちら⇒諏訪の花火写真館


皆さんの地域の花火は如何でしょうか?
長野県の諏訪湖湖上花火大会、お薦めです(笑)

※9/1(土)には、毎年恒例の「全国新作花火大会」があります。
 全国の煙火師が集まって、新作を競う大会です。
 
[PR]
by harutsuku | 2007-08-16 22:10 | e.t.c.
【お盆と戦争】

昨日は入り盆なので、父と祖父母と義父の墓参りに行きました。
父が亡くなって20年。
祖父の命日は、父の次の日で20年。
義父は1年半。
そして祖母は2ヶ月前に亡くなりました。

祖父は明治生まれ、祖母は大正元年生まれで、何度も戦争や軍事的事件を体験したはずです。
ですが子供の頃から、祖母から戦争のことを聞いた覚えはありませんでした。
祖父からも殆ど聞いた覚えがありません。
今思うに、思い出したくないことだったのでしょう。
確か小学生の頃の宿題で、戦時中のことを身内に聞く・・というような宿題があった時に、祖父が戦時中のことについて、少し語ってくれた記憶があります。

祖父は郵便局員で、田舎暮らしではありましたが畑は無く、戦時中に7人の子供を養うのはとても大変だったと言ってました。
当時は何も食べるものが無く、幼かった母達は、近所の農家の子供たちが食べる穀類などを、羨ましく思ったそうです。

今、スカパーで「おしん」を放送しており、妻は毎回欠かさず観ています。
私もたまに観るのですが、今日は第二次世界大戦末期の頃の話でした。
空襲、出兵、戦死・・
戦争がどんなに悲惨なものだったのかを、実感として知ることは出来ませんが、「生きるか死ぬか」「明日は生きているだろうか」という精神状態で暮らしていたはずで、想像するだけで恐ろしい話です・・
そんな時代を生き抜いてきた世代の方々が、また今も「生きるか死ぬか」・・という社会になってはいないでしょうか・・・・?

今66~7歳以上の方は、戦争の記憶が残っていると思います。
軍事に力を入れる政府・官僚・政治家でも、その年代の方は多いですね。
なのに何故、同じことを繰り返そうとするのか・・・

明日は終戦記念日。
きっと何か喋るであろう総理やお偉方には、心から哀悼を述べて欲しいと思います。
そしてきっと、用意された原稿を読むのでしょうが、言ったことは実行して欲しいと思います。
[PR]
by harutsuku | 2007-08-14 21:08 | e.t.c.
【発掘画像と暗闇】

以前使っていたノートパソコンを譲渡するにあたり、ハードディスクの中身を整理していて、思いがけず乙音の画像を一枚発見しました!
そのPCに入っている乙音の画像は、全て画像のフォルダに入っているものと思っていたのですが、前に使っていたデジカメのソフトのフォルダに幾つかの画像を発見。
その中に、乙音の画像が一枚ありました。
顔は見えていないけれど・・

b0087891_1533372.jpg


寝て起きた時など、よくこうして伸びていました(笑)
お尻を上げて、前脚を伸ばして。
このお尻が可愛くて思わず触ると、「ちょっと、何すんの??」というような顔をした乙音を思い出しました。

「こんな姿はもう見れないんだ・・」という悲しい気持ちも少しはあるけれど、この画像を微笑ましく見れる自分に、「やっとここまでこれたなぁ・・」と感じました。
乙音との楽しい想い出を、素直に受け入れられるようになっています。




「明けない夜はない」・・という言葉は、悲しみの最中にいる間は信じられないことでした。
乙音が亡くなった当時は、この悲しみ・苦しみから逃れることはできないと思いました。
絶対に無理だと思いました。

けれど・・

  夜明けを待てば いずれ夜は明ける
  夜明けなんて もう永遠に来ないと思えることもあるけれど
  夜が明けるまでの時間が とても長く感じることもあるけれど
  夜はいずれ明ける

今現在、真っ暗闇の中にいても、目を開けていればいつかはその闇に目が慣れていく。
何故暗闇の中にいるのだと嘆いて目を閉じるのではなく、その暗闇で目を開く。
そしていずれ、かすかな光を感じられるようになっていくんだと思います。
その光を待てるかどうかが、暗闇(悲しみ・苦しみ)から逃れる方法なのかな・・と、ふと思いました。
[PR]
by harutsuku | 2007-08-10 02:36 | e.t.c.
【アクセス数増加とカテゴリ変更など】
b0087891_048914.gif

3週間くらい前から、それまでずっと安定していたアクセス数(ページ閲覧数ではなく、アクセス人数)が徐々に増え、今週は毎日、それまでの4~5割増しくらいの方にお越し頂いています。
ありがとうございます。
何か参考になることがあれば本望です。

エキサイトブログの場合、どこから来て頂いたのかが一部しか分からないのですが、もし、どなたかが、新たにリンクやご紹介をして下さったのであれば、一言お礼を申し上げたいので、お手数ですがコメントして頂けると幸いです。

リンクフリーですので、ご自由にリンクして頂くのは全く構いません。
FC2のブログおよびサイトも同様)
お申し出頂ければ、相互リンクやこちらもご紹介をさせて頂きます。


乙音の闘病記以来、ますます文字ばかりのブログになってしまっており、大変読み難い面があるかと思います。(活字嫌いの妻は、「読む気にならない・・」とか言っております。。)
他のサイト・ブログ・書籍から、説明のイラストや写真を勝手に持ってくるわけにもいかず、かといって一々承諾を得る手間は煩わしく、自分でイラスト等を作ることもままならないので、こんな感じのまま続けていくことになると思います。
サイトを開設してからは、「病気などの知識的な内容はサイトへ書き、このブログは日記風にする」宣言をしておりましたが、このブログのアクセスが増えていること、そしてサイトの更新が結構面倒なので、まずはこちらに知識的な記事をアップするようにしています。

キーワード検索でお越し下さる方も依然多いため、なるべく見易いように、カテゴリ「飼い主の知識」を細分化しようと思います。

  一般的な事柄を「飼い主の知識」へ。
  検査や治療についての事柄を「検査・治療の知識」へ。
  尚、病気関連の記事は、従来通り「病気について」に分けます。

しばらくは、血液検査について書いて行きます。
[PR]
by harutsuku | 2007-08-03 01:09 | e.t.c.
【とりあえず・・】

昨日の参議院議員選挙、民主党の大躍進でしたね。
とりあえず、まだ日本も捨てたものではないと思いました。
国民の怒りが爆発した感じでしたね。

安倍首相、退陣しないとか。。
日本は、「辞めることが責任を取ること」・・みたいな考えがありますが、私は辞めることだけが責任を取ることではないと思っています。
場合によりますよね。
辞めることで、その場から逃れることができ、逆に楽になることもあるでしょう。
「責任を取る」というのは、「辛いことでなければならない」と思います。

・・で・す・が!

今回の場合は、居座ることはどうなのかな・・と思います。
彼は、「どうしてもやりたいことがある」から、辞めることの方が辛いはずなのです。
その「やりたいこと」は、会見で言っているようなことではないことを、もうかなりの国民が知ってしまっているし、「これ以上、国のトップにいて欲しくない」と思っているからこそ、
「何故、辞めない?」・・という声が出るんですから。

年金問題を始めとした理不尽な国政に、怒りを感じたことで野党を支持した方もいれば、
首相自身を罷免したい気持ちで投票した方も多いはず。
「真摯に受け止める」の「真摯」とは、「まじめでひたむきなこと」です。
首相がそうではないと思っている国民は、かなりいるはず。

そして、民主党が票を集めたのは、皆、「民主党ならば良いだろう」・・と思っているからではないでしょう。
無力な国民の「気持ち」が、数字になっているだけでしょうね。

何れにしても、暫く注目してみたいと思います。
[PR]
by harutsuku | 2007-07-30 21:08 | e.t.c.
【病気と闘っているチョコくんのこと】

今日は、闘病中の宮崎のヨーキー、チョコくんの話です。

b0087891_18014.jpg
b0087891_181787.jpg

(※↑共にチョコくん、♂、11月生まれの9歳)


先日、私と同年代のチョコパパさんという方からコメントを頂きました。
9歳のチョコくんが、乙音と同じようにTP(血漿総タンパク)が低く(3.1g/dL、※標準値は6~8程度と言われている)、腹水が溜まったこともあり、一時良くなったものの、現在また良くない状態だということでした。
このブログを読まれ、相談されたいというお申し出がありましたので、メールで何度かやり取りをさせて頂きました。

私はズブの素人ですので、治療に関することなどは言えないのですが、自分の経験や過去に調べて知っていることなどをお伝えしました。
チョコパパさんの状況を知り、状況は違えど、以前の私たちのことと重なりました・・

今は、当時は大変だった・・と少し思えますが、看護の最中にいる時には、大変だなんてこれっぽっちも感じず、ひたすら乙音の病状が快方に向かうことだけを願い、毎日必死でした・・
最初の痙攣があってからは、妻と交替で24時間看護しており、寝不足の毎日でしたが、苦痛に思ったことはありません。
けれど、もし独りだったとしたら、肉体的にも精神的にも、かなりまいってしまったと思います・・


チョコパパさん・ママさんの現在の状況は、常に自宅で乙音を看ていられた私達とは違い、とても過酷に感じました。
チョコパパさんは、自宅のある宮崎から遠く離れた福岡に3年半前から単身赴任中で、毎週土日に自宅に戻ってチョコくんの看護をする生活のようです。
(バスで片道5時間もかかるそうです。。)
自宅にいるチョコちゃんを看ているのはママさんと、近くに住むお母様のようですが、ママさんは心労が重なり、ご自身も良い状態ではないようです。
ですが、パパさんが単身赴任中ですので、ママさんは調子が悪いにもかかわらず、チョコくんの看護をしておられます・・

遠く離れた地で、我が子と妻を憂い、このブログなどから必死に情報を得ようとされているパパさん。
ご自身も具合が悪く、平日は夫が遠く離れ、不安でパニックに陥る中、我が子の看護をされているママさん。
このご夫婦を、応援せずにはいられません・・


我が家と同じで、チョコくんが人間の我が子同様のチョコパパさんご一家は、結婚されたのを機に、チョコちゃんを家族に迎えたそうです。
今まで病気もせず、年1回の定期健診も受けていたのに、この5月に突然の発症・・
まだどんな病気か確定していないようですが、TPの他に尿タンパクにも異常値が見られるそうです。
これだけで考えれば、腎機能の低下が疑われます。
幸い、獣医師免許を取得後、アメリカで腎臓病を学ばれた獣医師に診て頂いているようですので、早く確定診断ができれば良いなと思います。
この獣医師に辿り着くまで、やはり幾つかの病院を渡り歩いたそうです。
最初の病院では、点滴によって膀胱が破裂寸前になるまで腫れ、チョコくんは一時、生死の境を彷徨う状態であったそうです・・

チョコくん、パパさん、ママさんには、後悔しないように頑張って欲しいと願っています。
パパさんとはメールでやり取りしていますが、ママさんにもエールを送りたくて、そして皆さんにも、頑張っているチョコくんご一家のことを知って欲しいと思い、ここに書かせて頂きました。
[PR]
by harutsuku | 2007-07-20 01:40 | e.t.c.



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析