~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



<   2006年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧
【2006/4/11 闘病47日目(前半)】

TBS系で今晩放送された、金スペ「どうぶつ病院24時! ペット達の命を救え! 熱血獣医スペシャル」を見ました。(・・というか、見ながら書いています。)
夜間専門の救急動物病院のこと、白内障治療、椎間板ヘルニアの手術、2週間ダイエット、保健所に勤め、殺処分される子を救うべく獣医になった赤ヒゲ先生のこと、高齢で飼えなくなった愛犬との別れ、犬猫以外の動物専門獣医の紹介、サファリパークの獣医のこと・・などなど、まま見応えのある番組でした。

私の自宅周辺には、夜間専門病院はおろか、夜間診療に積極的な獣医師は(おそらく)いません。。乙音の闘病記をお読み頂ければ分かりますが、乙音の場合、具合が悪くなるのは決まって「夜~早朝」でした。。単なる偶然ではなく、何か関連があったような気がします。

人間には、24時間救急病院があるのに、動物診療は到底そこまで至らないのは仕方の無いことかもしれません。ですが、動物も同じ「命」を持っている以上、都合よく昼間だけ具合が悪いことなどなく、むしろ、診察時間外に重篤な場合が多いのではないかと思います。
動物診療の高度化、診察時間・料金などの改善、「熱血獣医師」の増加を願うばかりです・・。


【追記】 この番組を見られていない方へ------------------------------
番組中、「胃捻転」のワンちゃんのことが報じられていました。
これは緊急治療(手術)を要するようですので、下記に概略を書きます。

胃捻転
〔原因〕 胃内のガスの醗酵など(胃拡張)により、胃がねじれる。急に発症する。
〔症状〕 嘔吐または嘔吐しようとする。水をすごく欲しがる。ゲップ。食欲が無くなる。大量のよだれ。腹部の張り・・など
〔対処〕 放置するとショック状態に陥り、数時間で死亡する場合があるので、すぐに獣医師の診察を受けること。緊急手術が必要な場合が多い。
〔その他〕 大型犬に多い。遺伝的要素もある。雄に多い傾向あり。
----------------------------------------------------------------

b0087891_20491796.jpg


←タバコと乙音の大きさ比較


明日から、タバコが値上がり・・
喫煙者(私も)には厳しい現実ですね・・

ただでさえ、
吸う場所が無くなってきてるってのに。。(泣)










2006/4/11 闘病47日目(前半)

前日はいつもより注射によるCa補給が多かったにも関わらず、21:30から、いつもの痙攣前兆行動を起こした乙音・・。妻を早めに寝かせたので、今晩、乙音を看るのは私だけ・・
Ca値の低下ではなく、低血糖の可能性も考え、ブドウ糖を飲ませるも、効果なし・・

非常にヤバイ予感がしていました・・

   ~More~
[PR]
by harutsuku | 2006-06-30 22:00 | 闘病記
【2006/4/10 闘病46日目】

【追記】 6/30 AM5:20

    先日ご報告しました、ペット雑誌「犬吉猫吉 九州版」への連載の件ですが、
    明日7/1発売の8月号には載らないことになりました。
    応援して頂いた方には誠に申し訳ありません。。
    また、発売日前日のご報告になりましたことをお詫び致します。


【お知らせ】

「カテゴリ」に「獣医大学病院リスト」を追加しました。
(各大学病院サイトリンク、住所、電話番号を掲載してあります)

b0087891_344293.jpg

  ※↑昨日の画像撮影直後、乙音は眠くて、私に抱きついてきました(笑)。
   なのでフレームアウト。。春之進、すかさず「カメラ目線」です(笑)



2006/4/10 闘病46日目

「腸の疾患」としては下痢をしなさ過ぎ、「肝臓疾患」であれば病状から「黄疸」の症状が出てもいいはず・・。しかし、黄疸は確認できず・・血液検査でも肝機能異常を示す数値はなく・・
残るは腎臓疾患・・?

More
[PR]
by harutsuku | 2006-06-29 11:49 | 闘病記
【春之進の通院】

昨日の記事で「闘病記は間を空けずに書いていく」宣言したばかりですが、メモを見たら闘病46日目夜~47日目朝までは、「壮絶な夜」だったので、ちょっとすぐには書き始められない気持ちです。。なので、今日は春之進の通院について書きます・・

b0087891_17374113.jpg


---------------------------------------------------------------

今日、春之進を病院へ連れて行きました。

・自宅での尿検査の結果と日々観察したことを報告するため
・ワクチン接種の相談をするため
・狂犬病予防接種の免除申請書を書いて頂くため ・・・の通院です。


【尿検査と糖尿病】
自宅での尿検査で判ったことは、以下の4点です。

1)尿糖値と多飲多尿の相関がないこと
2)ケトン体値と多飲多尿の相関はあるかもしれないこと
3)インシュリンの効きのバラツキは、注射の仕方によるかもしれないこと
4)数値のバラツキがあっても、体重・食欲・状態に変化がないこと

先生に全てお伝えしたところ、ちょっと困った感じでした。
(先生も関係があると思っていたらしい。)

・多飲多尿と尿糖の数値に相関がない場合もある
・ケトン体と多飲多尿の相関はあるかもしれないが、もっと長期間の検証をしないと確かとは言えない。
・インシュリンは皮下に入っていないと、効き始める時間がバラツク

という見解でした。
今まで、私達は多飲多尿の様子からインシュリンの効き具合を判断していたので、おそらく尿糖・ケトン体と、多飲多尿の関係はずっとこんな感じであっただろうとのことでした。

・・確かにそうかもしれません。

春之進は4年間ずっと同じ状態だったようですが、合併症は白内障のみで、他の疾患を併発したことはありません。現在も、幸いにも肝機能その他に問題はありません。

インシュリン投与量を減らすための日々の検査でしたが、今の投与量(6単位)は、血糖値のコントロールをするのに微妙な量で、尿糖が高い日もあることから、このまま6単位で様子を見ていくしかないだろうという結論になりました。
確かに、6単位以上投与してしまうと、(6単位で血糖値80くらいの時もあったので)今度は低血糖になる可能性もあり、現状維持で尿糖・ケトン体の検査を続け、慎重に投与量を決める必要があると私も思います。

自宅での血糖値測定(穿刺による検査)については、今の段階では春之進に負担になるのでやめることにします。また、血糖値の過去の推移が判る血液検査(フルクトサミン、グリコヘモグロビン)については、もう少し尿検査を続けてからにすることにしました。


【ワクチンについて】
乙音も春之進も、3年前まで違う病院に掛かっており、そこでは毎年この時期にワクチン接種をしていました。ワクチンは「8種混合」でした。

     〔8種混合ワクチン〕
       ・犬ジステンパー
       ・犬伝染性肝炎
       ・犬アデノウィルス2型感染症
       ・犬パラインフルエンザ感染症
       ・犬パルボウイルス感染症    →(以上で5種混合)
       ・犬コロナウィルス感染症    →(以上で6種混合)
       ・犬レプトスピラ感染症(2種類)→(以上で8種混合)

前回接種から丸3年経っており、中には抗体の効果が無くなったものがあるとのこと。
但し、怖いのは「犬ジステンパー」「犬パルボウイルス感染症」なので、その抗体は大丈夫とのことでした。
春之進の糖尿病の経過から、ここでワクチンを打つのは「リスクが高い」との先生のお話でした。私もリスクの方が恐いとは思っていました。

感染症なので、他のワンちゃんに接する頻度にも関係します。

春之進は、散歩に連れていく頻度が低く(私達の怠惰ですが・・)、また散歩のルートで他のワンちゃんに会うことは殆どなく、他のワンちゃんの糞尿に触れることには気を付けていることを先生にお話し、感染の危険性は低いだろうと言われました。
ただ、「犬ジステンパーや犬パルボウイルス感染症が流行ることがあるので、その時は早急にご連絡します」という先生のお言葉を聞き、リスク回避の方を選択しました。


【狂犬病予防接種の免除】
これは、今の病院に通うようになってから、毎年免除して頂いています。
獣医師の免除申請書を持って行けば、自治体側から文句を言われることはありません。

狂犬病は、「日本国内では絶滅」と言われていますが、世界中でまだ発生していて、年間5万人以上の人間と10万頭以上の動物が亡くなっていると言われています。感染すると人も動物も100%死ぬと言われる病気なので、「絶滅」という言葉を信じない方がよいのかもしれません。今の世の中、狂犬病に感染した犬や人が日本に入ってこないという可能性は0ではないと思いますので・・。


・・というわけで、春之進は今後も日常の観察を続けていきます。
また、状況をここで書いていこうと思います。


※初めてご訪問頂いた方は、カテゴリの「ブログの概要」へお進み下さい。

            
供血の輪


よりたくさんの方にご覧頂くために↓クリックご協力お願いします。

          人気ブログランキング【ブログの殿堂】  ペットブログランキング    愛犬ブログランキング
   
[PR]
by harutsuku | 2006-06-28 17:42 | 春之進
【2006/4/9 闘病45日目】

【お詫び】
昨日は原因不明のアクセス急増により、皆様にはご迷惑、ご心配をお掛けしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。原因については、およそ絞れましたが、ここで詳細をご報告するのは差し控えさせて頂きます。
ご理解のほど、宜しくお願い致します。
ただ、ご心配頂いた方へのお詫びとして一つだけご報告致しますと、急増の原因によりアクセスした方は、このブログを「殆ど見ていない」ということです。

尚、闘病記その他、このブログは従来通りに書き続けていきます。
今度また同様な事があったとしても、書くのをやめる理由はありませんので。
また、気力が続く限り、なるべく闘病記を間を空けずに書いて行こうと思います。
(今日の記事を含め、残り17日です。。)

コメントは従来通り入れて頂いて構いません。皆様に同様のご迷惑が掛かることは無いと思います。(もし何か異変がありましたらお手数ですがご連絡下さい。)
コメントによるリンクを希望されない方は、URLの入力をしないで頂くか、非公開コメントでURLを頂ければこちらから伺ってお返事致します。

b0087891_1850229.jpg




2006/4/9 闘病45日目

闘病4344日目では、「Caの注射をしても、痙攣の前兆行動を起こす」という状態になりました。闘病42日目までの、「Caを注射すれば容態は安定する」という考えではダメなことが判りました。「教科書通り」にはいかない病状のようでした・・

More
[PR]
by harutsuku | 2006-06-27 18:17 | 闘病記
【お知らせとお願い】

【6/27 2:00 追記】

特定時間帯でのアクセス急増の原因は判りませんが、コメントリンクによるものではなく、残念ながら、自然増加でもないようです。。

本日は、様子を見ながら更新します。

昨日はせっかくご訪問頂いたのに、大変申し訳ありませんでした。 
今後とも宜しくお願い致します。           
                                 haru


--------------------------------------------------------------
本日、12:00頃~14:30頃までの間、アクセス(ユニークユーザー)が異常に増えています。(数100単位)
昨夜、私はあるブログにコメントを入れたので、そこからのリンクの可能性もありますが(それならば問題ないです)、上記時間帯の前後は落ち着いているので、何か不自然に思います。。


どなたかがリンクされたことによるものならば良いのですが、念のため、原因が判るまで更新を止めたいと思います。

思い当たることがある方は、大変お手数ですがコメント欄(非公開)でご一報下さい。

※私のコメントからのリンク以外で、
ここへのリンクが「本日付けの記事中にある」ブログやサイトから来て頂いた方は、そのブログ・サイト名を教えて頂ければ幸いです。
(「非公開コメント」にチェックを入れてコメントして下さい)

宜しくお願い致します。
[PR]
by harutsuku | 2006-06-26 15:27 | e.t.c.
【2回目の月命日】

今日は、乙音が亡くなって、2回目の月命日です。
最初の月命日の5/25は、清々しい天気でしたが、今日は少しドンヨリした曇り空・・
梅雨時なので仕方ありません。

b0087891_13504994.jpg


ボンさんに描いて頂いた乙音のイラストと、妻がアレンジした花に囲まれて、2ヶ月を迎えました。

昨夜、花を買いに行った店で目に付いた「ピンクの風車(右上)」も買って、飾ってみました。「おとうさん、どうちてかざぐるまなの?」という、乙音の声が聞こえてきそうですが、まあ、いいじゃないか(笑)

亡くなってからの1ヶ月と、その後の1ヶ月では、やはり後の方が早く感じられました。乙音がいないことに、知らずのうちに慣れてきてしまったのでしょうか・・

・・いや、けして慣れたわけではない。

今でも、普通に「つくね~」と、乙音を呼んだりしています。ふとした瞬間に、乙音がいないことに淋しさが募ります。。

可愛い犬の服を見れば、「おっ、これ乙音に似合う!」とか思います。。
天気が良ければ、「散歩連れていくか・・」と思います。。
ごはんの時には、「乙音が来ない・・」と思います。。
寝るときには、「あれっ、乙音どこに行った?」と思います。。

慣れたわけでもなく、忘れたわけでもなく、今でも以前と同じように、私の膝の上でヘソ天で寝ている乙音はいるはずなのです・・。

・・見えないだけ、そう、ただ見えないだけで・・

春之進は今も私に体を付けて、気持ち良さそうに「爆睡」しています(笑)
そして乙音は、私の膝の上で、同じように爆睡しているはず・・
体は無くなっちゃったけど、重さを感じることはないけれど、
魂はまだここにいるはず・・


これからの季節、雷が多くなります。
私の住んでいる地域は、近隣の中では特に落雷の多いところです。
乙音は雷が鳴る度に、小さいくせに、いっちょまえに「ワンっ!!ワンっ!!」と対抗して吠えていました。春之進に負けじと・・。
何か物音がする度に、「ワンっ!!ワンっ!!」。
近所の子供が遊ぶ声にも「ワンっ!!ワンっ!!」 (・・それは違うぞ。。) 
小さかったけれど、乙音なりに番犬の役割を果たしていたのでしょう・・
普段は全く吠えず、とてもいい子でした。

今年の雷は、春之進と乙音の「二重奏」を聞くことはできないなぁ・・。

以前は当たり前だった出来事に、乙音がいないことを感じるのです。。
今度乙音に逢えるのは、あと何年後なのでしょうか・・
虹の橋で逢えるのは・・

b0087891_14472573.jpg



※ぷりんちゃんの供血の募集は、一旦締め切りになっています。

供血の輪


※初めてご訪問頂いた方は、カテゴリの「ブログの概要」へお進み下さい。


     よりたくさんの方にご覧頂くために↓クリックご協力お願いします。
         人気ブログランキング【ブログの殿堂】  ペットブログランキング   愛犬ブログランキング
[PR]
by harutsuku | 2006-06-25 14:51 | ペットロス
【供血の輪】

ぷりんちゃんへの「供血のお願い」を数日しました。
ぷりんママさんより、「お申し出を頂いた方がいらっしゃった」と、コメントを頂きました。
とりあえず、良かったと思います。

※6/25追記:供血犬のいる病院に転院されたそうです。


輸血の際には、「クロスマッチ」という、輸血できるかどうかの検査があります。
犬の場合は、人間ほどではないようですが、やはり「合う合わない」があり、せっかくの供血のお申し出もクロスマッチの結果によっては輸血できないことがあるようです。
「犬の血液型」については、供血の輪中、「供血・輸血について」に詳しく書いてあります。

サイト:「供血の輪」には、その他、輸血を必要とされている子の情報がありますので、条件に合うお子さんのご家族の方は、ご協力をお願いできれば・・と思います。
ブログ【供血の輪】に、最新情報が掲載されています。

私も微力ながらお手伝いさせて頂きたく、下記リンクバナーを本文中に載せることにしました。そんなことしかできないのが、誠に申し訳ない思いです・・
                          
供血の輪



ぷりんママさんのコメントには、他に「迷惑メールが大量に届いた」ことが書かれていました。私のコメントレスにも書きましたが、「無作為に、web上にあるメールアドレスを探してくるソフトがある」らしいです。(気をつけましょう。)

もし、悪意をもって面白がって迷惑メールを送っているような人がいたら、それは許せないことですね。ここへ来て下さる方の中に、そのような方がいらっしゃるとは思いませんが、世の中には「匿名性」をいいことに、嫌がらせをしてくる人間はいます。何故面白がってそんなことをするのか理解できませんが、許せないことです。

特に、悲しんだり苦しんだりしている相手に対して、追い討ちをかけるような「誹謗・中傷」をする人間は少なくないようです。「自分がされたら嫌なことは、他人にしてはいけない」という考えがない人間なのでしょう・・。
b0087891_21225127.jpg
               〔↑出窓で涼む、二人の「お尻」(笑)〕

春之進の検査ですが、今日は都合により病院へ連れていけませんでした。。
緊急性はないので、「夕方行けばいいかぁ・・」なんて先延ばしにしていたら、急用が入ってしまいました。。
・・・「先延ばし」はいけません。。
何度も同じことで失敗しているのに、懲りない私です・・。

今のところ、多飲多尿の症状もなく、尿糖・ケトン体の数値は安定してきています。
ですが、「何もない時」ほど、「過剰に」対処しなければならないと思いますので、来週早々にも病院へ連れて行きます。結果は後日書こうと思います。

※初めてご訪問頂いた方は、カテゴリの「ブログの概要」へお進み下さい。


     よりたくさんの方にご覧頂くために↓クリックご協力お願いします。
          人気ブログランキング【ブログの殿堂】  ペットブログランキング   愛犬ブログランキング
[PR]
by harutsuku | 2006-06-24 21:27 | 呼びかけ/告知
【闘病記の続きを書くはずでしたが・・】

更新が遅くなりまして、早くからご訪問頂いた方には申し訳ありませんでした。

あさって(6/25)は、乙音の2回目の「月命日」です。
その日は、2ヶ月経ったことを書こうと思っています。

今日明日、闘病記を書こうと思っていました。
ちょっと精神的に続けて何日も書けそうにないので、2日連続ならいいかなと。
いろいろやっていたら、気が付くともうこんな時間(23:00過ぎ)でした。。
闘病記はまた来週から書きます。

・・今日は、流して書かせて下さい。。


今日は先に妻が投稿してました。。
徹夜明けで、昼間うたた寝をしていたところを妻にしっかり撮られていたようです。。
春之進はここ最近、淋しい態度を一層示すようになり、私の体にピッタリ付いて寝ることが多くなりました。

それはとても可愛いのですが、どこか異変がありはしないかと心配で(そう思うほど、いつもピッタリ体を付けてきます)、毎日、尿試験紙での検査と体重測定、体にしこりがないか、便に異変はないか・・などチェックをしています。尿のデータも揃ったので、明日、糖尿病以外の検査に連れて行こうと思っています。
日々のチェックでは特に問題がないのと、妻にはそういう行為はしないので(笑)、淋しいだけだといいなぁ・・と思っています。そして今も横にピッタリ(笑)

b0087891_2322515.jpg
        〔右が私の左腿です。本人、「いびき」かいてます(笑)〕


引き続きお願いです。
----------------------------------------------------------------
                【緊急!! 供血のお願い】
b0087891_602693.jpg
                  〔闘病中のぷりんちゃん〕

    下記条件に当てはまる方、是非、宜しくお願い致します。

    1)10kg以上、健康、予防接種を受けている子    
    2)横浜市南区の病院へ来て頂ける方

      ご協力頂ける方は、[供血の輪]までお願いします。
----------------------------------------------------------------


実は最近、別のブログを立ち上げました。
日々の出来事、理不尽に思うことなどを書くためのブログです。
まだ公開にしていないので、日記感覚で書いています。
(このブログについては、後日公開することがあるかもしれません。)
乙音の闘病記を書き終えて、仕事も一段落ついたら、春之進のブログも書こうと思っています。

ブログを書き始めて、今月末で2ヶ月になりますが、こうして毎日たくさんの方が見て下さるようになったことで、乙音という娘が生きていたこと、自分が伝えたいことを知って頂くことができ、日々嬉しい限りです。ありがとうございます。
お顔もお名前も存知ませんが、コメント欄で対話させて頂くと、その人のお人柄やお気持ちが分かり、とても嬉しくなります。
「文字」でも、その方がどんな方なのかって、だいたい分かりますよね?

ブログを書かなければ、そして一方的なブログであったなら、こういう気持ちは感じられなかったと思います。乙音を亡くして、ほんとうに悲しみの底にいた私達を救って下さったのは、こんなに沢山のブログがある中で、ここへ来て下さる皆様のお陰です。本当にありがとうございます。
「この恩返しをしなければ・・」という思いで、私なりのブログを書いています。

ブログを書き始めてからの1週間、ほんとアクセスが少なくて、それが余計に淋しくなったこともありました。ランキングサイトを変えてみたり、掲示板にコメントしたり、いろいろやってもアクセスが伸びなくて。。当初は、リンクバナーをサーバのどこにアップしたらいいのかも分からなくて、テキストリンクだけだったり、バナーの画像だけしか貼ってなかったり・・・
(お恥ずかしい話ですが、先日過去記事を見直してみたところ、ペットリンクスやブログ村の登録もしていないのに、そのリンクを貼ったりというバカなことをしていました・・。ランキングに登録してなきゃ、反映されっこないのに。。5/7までの記事でクリックして頂いた方、無駄なことをさせて申し訳ありませんでした。。)

このブログをご紹介頂いた方のお陰で、徐々にアクセスが増えていき、現在に至ります。
ランキングサイトについては、今は、「ポチッ」として下さる方のお陰で上位に入り、それを見て新たに来て下さる方が増えました。
ご家族(動物)を大切に思っている方に、是非来て頂きたいです。

ほんとは、ランキングなんて順位付けは要らないと思っています。
皆さん、それぞれ思ったことを書くブログですから、どれが1番でどれが2番なんて順位を付けるのはおかしいし、何か違和感を感じます。。
人間って、小さい頃から何かと「順位付け」されて育ってますから、どうしても順位を気にして、ひどいときは「対抗」したりしますよね・・
「たくさんの飼い主の方に参考にして欲しい」と思っていますので、他にアクセスを増やす良い方法や、コメント以外で反応が分かるものがあればいいんですけどね・・   
そのうち、ランキングに参加するのはやめようかなぁ・・と思ってます。

すいません、今日は(も?)お役に立たない戯言を書いてしまいました。。
明日は、春之進を検査に連れて行く予定なので、そのことについて書こうと思います。

b0087891_23374470.jpg
             〔↑「嫌々」お手をする乙音。。眠いのか??〕


※初めてご訪問頂いた方は、カテゴリの「ブログの概要」へお進み下さい。


よりたくさんの方にご覧頂くために↓クリックご協力お願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】  ペットブログランキング  ブログランキング  愛犬ブログランキング
[PR]
by harutsuku | 2006-06-23 23:43 | e.t.c.
スクープです!!~ 乙音ママのぼやき2~

緊急!! 「ぷりんちゃん」への供血のお願い⇒こちら

今日はブログの更新が夜になるそうです。

そこで!!
乙音ママのスクープ画像をここに公開しちゃいます!

これは、ある日の午後・・・
ぽかぽか天気の日のことです。
仕事でPCに向かい、資料整理をしている私の目に入ってきたものはっ!!






b0087891_13193221.jpg

「こ・こ・・・こいつら・・・。」
「暑いのに、なんなんだぁー。しかも一つの枕に仲良く頭をのっけてさぁぁ・・・」


ラブラブで仲良く、しかも、寄り添って、お昼寝ですよー!
リビングで二人で、ゴロゴロしてるかと思えば、一緒に寝てます。

はるくーん。おかあさんとも、そういう風に寝てよーーーっ。。
WはるTeamに入れてもらえない・・・乙音ママのスクープ&ぼやきでした♪
[PR]
by harutsuku | 2006-06-23 13:23 | e.t.c.
【思うこと・・】
※本日(6/23)の私の更新は、夜になると思います。
  ランキング、お陰様で上位で、新規のご訪問者様が多いです。
  クリックのご協力、ありがとうございます。     haru


昨日、ぷりんちゃんの供血のお願い記事を書いたところ、「自分の子は条件に当てはまらないけど、呼び掛けてみる」というコメントを頂いた方がたくさんいらっしゃいました。ありがとうございます。ぷりんママさん、お友達のtubutabuさんにも、そのお気持ちは伝わったと思います。
※お詫び:tubutabuさんのテキストリンクがぷりんママさんのブログになっていました。。お詫び致します。(6/22 23:54)

----------------------------------------------------------------
                【緊急!! 供血のお願い】
b0087891_602693.jpg
                  〔闘病中のぷりんちゃん〕


    下記条件に当てはまる方、是非、宜しくお願い致します。

    1)10kg以上、健康、予防接種を受けている子
    2)横浜市南区の病院へ来て頂ける方

         ご協力頂ける方は、[供血の輪]までお願いします。
----------------------------------------------------------------


乙音は最期の2日間、大学病院で輸血をしました。
血糖値が50を切り、TP(血漿総タンパク)とCaの値が低く、それだけで生命に危険があったため、緊急処置として輸血をしたのです。
1度では状態が良くならず、2度の輸血をしました。
大学病院ですので、幸いにも輸血に困ることはありませんでした。

大学病院での最初の診察の際、自宅へ戻った後(大学病院で緊急治療ののち、退院できる予定だった・・)も輸血を続けなければならないと先生から言われ、地元の掛かり付けの先生にすぐ電話で相談しました。
人間のように輸血用の血液は簡単に手に入ると思っていましたが、「健康な10kg以上の子から採取するしかない」と言われ、「それは大変だ・・」と思った記憶があります。

動物診療は、人間と同じにいかない例のひとつだと思います・・

b0087891_5155173.jpg
                      〔↑作:妻〕

私のブログで呼び掛けても、まず最初に伝わるのはここに来て下さる方だけです。
毎日100人超えの方が来て下さいますが、今回のように、緊急でしかも条件が厳しいような場合、来て下さる方の中に、条件に該当する方が含まれる確率は非常に低いでしょう・・
「何とかしてあげたい」と思っても、果たしてお役にたてるのか・・。

・・・願うしかありません。

この社会、「繋がり」が大きいことで、救われる命というものがあると思います。
「難病の子(人間)の手術を海外で受けるための募金」について、TVのニュースなどで報道されることがありますが、どのケースも直ぐに募金や支援が集まって、無事手術を受けることができています。TVというメディアに載せることで、何千万人もの方がその事実を知り、助けて下さる方が集まってくれます。地元だけで支援活動していたのでは、手術を受けるのに必要な費用(数千万~億と言うお金)はすぐになど集まらないでしょうね・・。
そういう点で、TVを始めとするメディアの力は偉大だと思います。
それだけに、「有益な情報」と「事実」を流して欲しいものです・・。

これは確率の問題だと思います。
どのくらいの方に知ってもらうかが、別れ道なのだと思います。

私がランキングサイトに参加しているのは、順位を競うのが目的ではありません。
上位になれば、「反応があった」という点で嬉しいのは確かですが、順位よりも「どれだけの方が見て下さったか」をいつも気にしています。残念ながら上位にいないと、見て下さる方も少なくなりますが・・。

私がブログで乙音のことを書き始めた当初、「乙音の生きていた証を残したい」と言う気持ちの方が、「この経験を他の子に生かして欲しい」という気持ちより大きかったです。
悲しみに暮れ、乙音に想いを馳せる毎日でしたから・・。
今は悲しみも癒えてきて、そして今回のぷりんちゃんの「供血」の呼びかけをしてみて、「もっとたくさんの飼い主の方に見て欲しい」と思う気持ちが、より強くなりました。

「私のブログを読めば良い」などと、思っているわけではありません。
大したことも書けず、日々、「何かお役に立ったかなぁ・・」と思っています。
役に立っていないことの方が多いと思います。。
ですが、ブログで情報を流し、その目的(今回は供血)を早急に果たすためには、「どれだけ沢山の方が見て下さるか」が問題になります。
ここに何千、何万の飼い主の方が毎日訪れて下さっていれば、今回の件も、すぐに条件を満たす子が見つかったかもしれません。
分母が大きい(確率が高くなる)ですから。。


以前、「闘病記を書き終えたら、このブログをどうしようかと思っている」と書きました。「乙音の生きていた証」を残すだけでしたら、書き終えたら一旦完結でいいと思っていました。

闘病記を書き終えたら・・・
その後は、いろいろな情報を書いたり、今回のような「呼び掛け」をするようにしていきたいと思います。別のブログで始めようかとも思いましたが、このブログで頂いた、皆様のコメントを読んで頂くことも重要だと思いますので、このままここで続けていこうと思います。

今、朝5時ですが(苦笑)、夜が明けて、外で鳴く鳥の声を聞きながら、
そう決めました。

皆様、今後とも宜しくお願いします。

b0087891_517918.jpg
                 「あたちからもおねがいです」


※初めてご訪問頂いた方は、カテゴリの「ブログの概要」へお進み下さい。


よりたくさんの方にご覧頂くために↓クリックご協力お願いします。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】  ペットブログランキング  ブログランキング  愛犬ブログランキング
[PR]
by harutsuku | 2006-06-22 05:24 | e.t.c.



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析