~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



1年前の3/2 【発症7日目】

昨年の3/2のことです。
****************
【発症7日目】

前日の夕食の時、乙音の食欲が減退していたことが気になっていました。
「薬の味のせい?」、そう思った私は、朝食に振り掛ける薬の量を半分にしました。

   ・「ヨシッ!」という号令を掛けても、フードの匂いを嗅ぐだけで食べなようとしない。
    私の手に載せて、一口ずつあげると食べたが、半分しか食べない。。
   ・普通の排便があった。
   ・多飲多尿の症状が無くなった。
   ・具合が悪い感じではないがあまり元気が無く、寝ていることが多い。 
   ・嘔吐なし
   ・お腹の張りは見られない

あまり食欲が無いようなので、夕食は3段階に分けてみました。

   1)処方食に薬をかけたものを手であげた ⇒ 一口しか食べず。。
   2)処方食のみを      〃         ⇒     〃
   3)従来のフードのみを    〃       ⇒ 普通に食べた。

どうも、処方食に飽きた様子でした。。
いつものフード(TLC)は、普段通りに食べました。
食欲が無かったわけではないと思いました。

普通の排便もあり、お腹の張りも解消され、多飲多尿の症状も無く、食欲減退もフードのせいだと考えると、気になっていた症状は全て無くなったようでした。
「大したことなかったんだな。単なる便秘かぁ・・」と、私達は安心しました。

投薬:コロネル(過敏性腸症候群治療薬)細粒、0.1g×朝1回
食事:処方食(ウォルサム セレクトプロテイン:ウェット缶)30g×朝1回
    TLCドッグフード、20g

****************

・・とここまでは当時の事実と記憶です。
で、今ならどう思うかですが・・

この日、初期症状が全て解消されたことを疑問に思います。
理由がよく分かりません。。
この日だけを見れば、「薬が効いた」と思うでしょう。
けれど、何かスッキリしない気持ちは残ったと思うので、むやみに安心はしなかったと思います。
そして、もし気になる症状が現れなかったら再検査をして、それでも何もおかしなところがないことを確認して初めて、「大したことなくて良かった!」・・と、安心したことと思います。


「良くなったり、悪くなったりを繰り返す」

↑ これはあることのようです。
この日の乙音がそれに当たるのかどうか、確かなことは分かりません。
ただ、乙音の闘病中、病状に何度も「波」が感じられたのは確かです。
数日置きや、長い場合だと数ヶ月、数年かけてゆっくりと進行する病気もあるようです。

そんなことを考えると、「記録は大切」だと思います。
長いスパン(時間軸)のために断片的に見えたものが、実は繋がっていた・・なんてことも有り得るのではないかな・・と、そう思います。

人気blogランキング

 
[PR]
by harutsuku | 2007-03-02 21:19 | 発症初期のこと
<< 1年前のひな祭り 【発症8日目】 1年前の3/1 【発症6日目】 >>



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析