~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



【発症11日目】 発症後2度目の通院

発症後10日目の夜から、多飲多尿やお腹の張りが目立つようになり、私は結構焦りました。
この日、9時からの診察開始に合わせて家を出て、ジャスト9時に病院に到着しました。

【発症11日目のこと】

前回(発症後4日目)の通院から前日までの様子を、獣医師に伝えました。
目を見たり、体を触って触診したあと、「血液検査してみます」と言われました。

   ・血液検査の結果は異常なし
   ・多飲多尿も「病気のせいという感じではないですけどね・・」と言われる。。
   ・便秘についても、「ちょっと体調を崩しているせいかな・・」。。。

この日も、血液検査の項目と数値を私は聞いていません。。
「疑わしいとすれば肝臓だけど、正常値ですよ。」 
↑ 血液検査の結果シートを片手に、獣医師が仰った言葉でした。
あまりに冷静で、あまりにお腹の張りや多飲多尿を気にしない獣医師の態度から、
「心配し過ぎなのかな・・」と、私は素人であるが故に、もう一言言いたかった言葉を飲み込んでしまいました。。

この日は、前回と同じくコロネルと処方食を頂きました。

その晩。。
   
   ・多飲多尿は続く
   ・お腹は更に張っている。。
   ・寝てばかりいる。
   ・食欲もあるほうではない 
   ・排便なし

やはり、何かおかしいと思いました。 
私は男なので便秘の苦しみはあまり経験したことはありませんが、そうは言っても便秘の状態は体に良いはずがありません。
この日、もう一言言いたかった言葉、「レントゲンを撮って下さい」・・を、また明日病院へ行って言おうと思いました。


今なら・・

この時は、もう一言が言えませんでした。。
非常識なことなのかな・・と思ったから?
いえ・・
「素人だからそう思う」「診断に間違いはない」・・こう獣医師に思われたくなかったからです。。
自分のプライドと、獣医師にヘソを曲げられては困るという、そんなことと引き換えに、一日無駄にしてしまったのです。。

素人の飼い主が、医学的な土俵で獣医師と同等なはずはありません。
非常識な質問をしても「当たり前」なのです。

  「分からなかったら聞く」
  「気になることは言う」


もし、分からないことや気になっていることを言ったことで、獣医師が不愉快になったとしたら、その獣医師とは、本当のインフォームドコンセント(※獣医師に説明を受けた上で、飼い主が同意して治療を進めること)が成立するとは思えません。

今の私なら、

   「分からないことは聞く、気になることはハッキリ言う
 
こうします。
もし、それで獣医師が不機嫌になったり、面倒くさそうにしたら、転院を考えるでしょう。
獣医師と飼い主の意思の疎通はとても大切なことです。
何故なら、「治療方針の最終決断は飼い主がする」からです。
獣医師が「こうしたい」と思っても、飼い主の承諾なしでは勝手な治療はできません。

もし、その獣医師が「この子を救いたい」と心から思っているのであれば、飼い主が納得するように説明をするはずですし、飼い主の的外れの質問にもきちんと答えようとするはずです。
飼い主の非常識な質問に不機嫌になるようでは、私は信用して我が子を診て頂く気にはなりませんね・・

・・ついつい力が入ってしまいます。。
不快ですね、すみません。


    「気になることは、獣医師の顔色を見ずに、我が子の顔色を見て言う」

乙音の命と引き換えに私が得た、教訓のひとつです。
生かして頂ければ嬉しいです(笑)

人気blogランキング
[PR]
by harutsuku | 2007-03-06 23:52 | 発症初期のこと
<< 【発症12日目】 胸水発覚・・ 【発症10日目】 2006年... >>



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析