~原因不明の病気と闘った愛犬の記録~



【(血液検査における)臓器別パネル】

初めてお越し頂いた方、検索してお越し頂いた方は、「ブログの概要」へお進み下さい。


昨日の記事に書いた「臓器別パネル」についてです。
(※参考:小動物臨床検査

臓器別に、血液検査の生化学検査項目リストに従って診断することを「パネル別評価法」というらしいですが、検索しても出てきません。。
なお、本には「一次パネル、二次パネル」と分けてありますが、まず一次パネルの項目を検査します。(スクリーニング:選別)
ここで異常値があった場合、二次パネル項目の検査をするようです。

病院で血液検査をして、どの項目を測ったのかを把握できていれば、下記に照らし合わせてみると、獣医師がどの臓器・病気に疑いを持っているかが、およそ分かると思います。

---------------------------------------------------------------------

【腎疾患パネル】
 〔一次〕 BUN(血中尿素窒素)、Cre(血清クレアチニン)、尿比重(USG)
 〔二次〕 P(血清無機リン)、Ca(血清カルシウム)、K(血清カリウム)、Cl(血清クロール)

【肝疾患パネル】
 〔一次〕 ALT(GPT:アラニンアミノトランスファラーゼ)、
      AST(GOT:アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ)
      ALP(アルカリフォスファターゼ)、ALb(アルブミン)、TP(血漿総タンパク)
 〔二次〕 BUN、Cre、T-Bil(総ビリルビン)、T-cho(総コレステロール)、尿中Bil

【膵外分泌疾患パネル】
 〔一次〕 Amy(アミラーゼ)、Lip(リパーゼ)、BUN、Cre、USG、Ca、ALb
 〔二次〕 Glu(グルコース:血糖値)、ALT、ALP、T-cho、TG(トリグリセリド)

【消化器疾患パネル】

 〔一次〕 TP、ALb、Na、K、Cl

【上皮小体(副甲状腺)疾患パネル】
 〔一次〕 Ca、ALb、P、ALP
 〔二次〕 BUN、Cre、UN(尿素窒素)/Cre、尿検査

【甲状腺パネル】
 〔一次〕 T-cho 

【副腎パネル】
 〔一次〕 ALP、Na、K、BUN、Cre-Na、USG、Glu

【膵内分泌疾患パネル】
 〔一次〕 Glu、尿検査
 〔ニ次〕 ALT、ALP、Amy、BUN、Cre、TG

---------------------------------------------------------------------

※上記それぞれについて、さらに詳しく書いてあるのですが、今回は割愛します。
[PR]
by harutsuku | 2007-06-06 21:11 | 検査・治療の知識
<< 【動脈硬化指数・・】 【血液検査の項目と検査機器】 >>



闘病記・ペットロス・教訓   病気について・飼い主の知識・呼び掛け・告知
by haru
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
         
動画:在りし日の乙音
在りし日の乙音(約4分)  
 
haruのブログ
理不尽なこと 【10/2 更新】
Page View
UL5
カテゴリ
検索
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
骨髄増殖性疾患
from 一語で検索
総コレステロール
from コレステロール・家族性高コレ..
それでもぼくは禁煙しない
from それでもぼくは禁煙しない
ペットの病気 大切なペッ..
from ペットの病気 大切なペットを..
心臓の病気 心臓発作の仕..
from 心臓の病気 心臓発作の仕組み..
腎臓の病気と症状 腎臓は..
from 腎臓の病気と症状 腎臓はカラ..
腎臓がんの症状と診断
from 腎臓がんの症状と診断
オーダー・フード、その後。
from 佐渡のワンコ
眼の健康を大切にしたい方..
from サプリメントの知恵
病気と健康
from 病気と健康
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ボンレスハム工房へ
http://harutsuku.exblog.jp/

アクセス解析